駆け込みMNPと端末購入サポート

さてドコモが公式にキャッシュバックや一部実質0円やめるという報道があって、家電量販店などでは今が最後のチャンスと煽り始めてます。
個人的にも手持ちの端末がほぼ2年以上前の端末で、それ以降のURBANO L03も一年ほど使って最近ボタンの調子が悪いなどの不具合がちょこちょこ出始めてきた。
au端末は手持ちがほぼないこともあって、3000円の回線といえど7Gも絶対に使わないし壊れた時の不安もあって、今回の最後のMNPチャンスに乗ってみたわけだ。

結論から言えば、一般人にはお勧めできない・・・な。auからdocomoへのMNPに限っていえばね。
カケホーダイが2000円、データ通信が低容量で1000円が適正価格として、6000円ほどの最低利用価格までの”3000円ほどを端末ローン代”と考えられる人・・というか、一括0円で売られている端末にそれだけの魅力が感じられる人に限られると思う。

・・・発熱スナドラのXperiaZ4や電池内臓、SDカードなし、防水なしのいいとこが少ないGalaxyS6なんかに魅力を感じる人がいるの?というと非常に厳しいと思う。

というのもしばらくキャリア契約から距離を置いてたら端末購入サポートなるシステムができてたんだよね・・・いつのまにか。
以前も初代Galaxy Tabなどで高額な解除料が必要なものがあったのですが、これの場合パケットパックを外すことができたので、音声のみにしてデーターをWifiのみにしたりと、維持費を安くすることができたのですが今回はそういったことが一切できない模様。

カケホーダイ/カケホーダイライト
各種パケットパック
の両方を一つでも14か月以内に契約を外すと高額な解除料が飛んでくるという仕組みです・・・。
ちなみにカケホーダイライトと一番安いデータSパックは併用できないおまけ付き。

今回私はGalaxy S6を契約したのですが、これの解除料が3万6939円となります。

これ、一年前以上に契約した人間は知らないわけで、ちょっと2年目には早いけど二年縛りの違約金1万円も払って端末早めに手に入れておくか?
半年ぐらい使ってみて、ドコモが安いプランだしたらそっちに変えるか、あまり安くないならMVNOにMNPすればいいんだし~みたいに考えてると、契約の作業中に突然出てきて、は?ということになります。
今回の問題点は仮にドコモが安いプランを出してきたとしても”これ以外の契約に変更したら4万よこせ”というシステムなので安いプランに変更できないんだよね・・・。

ということで携帯料金に不満を持っている人はやめた方がいいかな?
二年縛りが解けたタイミングがちょうど今頃で、それまで機種変更してこなかった人は端末交換という意味でMNPするのも悪くはないと思うが月額料金を安くしたいな~とか、10万円級端末が欲しいと思う人以外は今回はスルーした方がいいんじゃないだろうか?

ちなみに私はURBANO 03の3年月賦の600円が10か月しか払ってないので15600円のローン代と途中解約などがあって3万円以上、それにdocomo側でいろいろコンテンツつけられてるので1万円の請求が飛んでくる計算。
名古屋近辺はどこも二台セットとか光回線も~という条件ばかりだったので正直やめようかと思ったが、ヤマダ電機で商品券2万円、使いにくいから放置してあるau版iPhone5cの下取りで1万6000円分の商品券だったので解約金部分は大体充当できるという判断があった。
というか600円といえどローンとかなんか嫌だったし、それにカケホーダイみたいなキャリアならではの特典がないのに使いもしない7GB通信あっても意味ないなぁ~というのがね。

まあ契約直後は請求の多さと1年以上解約できないことにちょっとクラクラしたけど、どうせL03をこのまま契約してても二年縛りのタイミングが解けたタイミングまで我慢しても残りの1年の月賦の7000円ほどは絶対に飛んでくるんだしね。

自分の使い方だと明らかにMVNOの方が安上がりだけど、なんだかんだで月サポ3000円とか謎契約毎月割3000円とかを使って一本はキャリア回線も持って使ってきた。端末欲しかったしね。
たぶんこれが最後のキャリア端末と回線だと思うが、同時に国内のメーカーなどにも安くていい感じの端末を作ってもらいたいもんだ。

・・・とりあえず、GalaxyS3とS6比べると、スペック以外の違いがまったくないどころか違うところが欠点なのは何とかしてほしい。
ドコモのロゴがでかくなってるとか、パネルやサイドの雰囲気はiPhoneっぽいとか、Sdカードや電池の交換できないとか・・ねぇ。