スマーフィングは悪である

Dirtybomb、せっかく芋砂ジャップが居なくなったのに朝鮮クソ芋が2人組でチームスイッチしながら糞プレイしてやがる・・。ヴァシリしか使わずコバルト武器持ってるとか筋金入りのクソ芋っぽい。なんでこんな奴が復帰したんだろう?でもまあ覚えた。二度と奴が居る部屋には入らん。

といったところで先日こんな記事が出ていたね。

オンライン対戦ゲームでサブアカを作り初心者狩りなどを行う「スマーフィング」はなぜ生まれたのか?【GIGAZINE】

まあいわゆるサブアカ初心者狩りだけど、スマーフィングなんて言葉があったのね。最近はサブアカウント作成行為が禁止されている・・・と。
理由は中途半端なストリーマーや自分の顔を出さないVtuberが、悪意というより、画面映えする虐殺映像を撮りたいがために行い、広範囲に拡散することで炎上するようになってきたと。

まあeSportsとか言っても全員卑怯者ですからね。卑怯な奴に勝つには自分もどんどん卑怯なカスにならなきゃいけないわけで、禁止しなきゃいけない程増えてきたという感じか?

便利な言葉なのでサブアカウント作成で初心者のフリをすることを以下スマーフィングと呼ばせてもらうが、スマーフィングは本当に悪なのだろうか?

ここで思い出すが・・・韓国産FPSってレベルや名前偽装、変更アイテムやレベル非表示といったものも売ってた。
腕ごとに分けるためにKDレート1以上(一回死ぬまでに一人以上倒せる)、それ以下、レベルがあって一定レベル以下の初心者部屋等で分けていた。
ひたすらボム投げて殺す変なFPSは、ボム使うのは卑怯と思ってたので絶対ボムで殺さんマンやってたら普通にチームデスマッチプレイしてるとKD1以下になる。まあレベル表示されるんで偽装アイテム買ってプレイしてたら試合途中でアイテム効力切れて匿名掲示板で晒された事ある(`・ω・´)

売ってるの使って何が悪いの?っていうかオマエラもそのクソボム使うなよ。

考えてみればsteamの基本無料FPSになってから、スマーフィングは増えた気はする。基本無料ゲームプレイ用アカウント持ってるのか基本無料ゲームしかやってないアカウント多い。そもそも名前の変更は出来るので名前を変えるという意味でのスマーフィングなら基本機能といっていい。
韓国産FPSはサブアカって理由があった気はする。有名プレイヤーになると避けられるんだ。もしくはそのプレイヤーと一緒にプレイしようと一斉にチームチェンジする。お前ら本当に卑怯だな。
そう考えると韓国製FPSゲームの時代はスマーフィングの語源同様に、”有名プレイヤーであることを隠す”という目的で使われている限りは悪とは言い切れなかったと思う。高レベルになるとゲーム内通貨が少なくなって、レンタル式武器の維持が困難になるために新アカウントを作ると特殊なものもあった。
というか匿名掲示板で晒す方が悪だろう。

さて時代は流れてバトルロイヤル系FPSの話。
バトルロイヤル系ゲームは基本的に運だ。だからプレイヤーが集まりやすい。
といってもマップやアイテムの出現位置を覚えるのは経験がものをいう。完全に初心者同士ならシステムの武器の使い方や特性から覚えることになるので、彼らとだけ戦うことができればそりゃ気持ちいいだろう。お前だけはな。
その結果、初心者がプレイしなくなる・・・ということで、部屋を選んで入室するタイプではないゲームが主流のバトルロイヤルゲームでスマーフィング行為は悪と言っていいだろう。

そんなのはそれが出来るシステムを放置している運営が悪い・・などと責任転嫁するだろう。まあ卑怯者だしね。
とりあえず運営が正式にサブアカウント作成行為を禁止してきたんだから止めるべきという建前は認識してもらったうえで初心者狩り問題をどうにかできないのだろうか?

出来ない。少なくとも最高のラダーシステムを搭載したDirtybombでもできなかった・・ということでこの例を説明しておこう。

そもそも部屋を分けるからいけないんだ。初心者専用の部屋に入ろうとする。
初心者も上級者も一緒の部屋でプレイすることを強制しましょう。解決☆

どうやってバランスを取るかだけど、あくまでプレイ経験による予測だけど・・
・レベル
・勝率
・KDレート
~~このあたりだろうか?
レベルが中心で勝率やKDレートは補助的なもののようだが、要するに初心者4人、上級者8人なら上級者4人と初心者2人のチームになる。
奇数で割り切れない場合はレベルにもよるが初心者2人を上級者1人扱いで計算してチーム分けしたりする。
それをチーム決定時、ゲーム開始前待機時、ゲームスタート時、リスタートやチームシャッフルの投票が可決した時に常に行う。途中で抜けるからね。嫌いなクソ芋と一緒のチームになった時もこりゃだめだと部屋を抜けてもシャッフルされる。
長いアップデート期間の間に徐々にシステムが固まってきたんだけど・・・なぜかチームスイッチのシステムを取り除こうとしなかったんだよなぁ。(´・ω・`)

レベルが低ければ低いほど初心者として判定される。平然とチームスイッチする悪党が、チームスイッチしただけでバランスが壊れる。もちろんサブアカウントによるスマーフィング行為してる奴が存在しているだけで初心者判定が崩れてしまう。
Dirtybombの場合この”悪党”が、ひたすら芋ってるカス野郎の場合、結果的に勝率とKDレートが爆上がりして、レベル判定を覆すようになるので割とましなのだが、初心者の芋砂が戦力1でカウントされてるのに実際には0.1で戦力3とか4判定とかの化け物相手に戦うことになるとなかなかやばいんだけどw

Dirtybombも随分後半までレベル表示がなくならなかった。この結果、初心者がチームスイッチをする状態が長く続いてたんだけどね。

なぜ最初の朝鮮人の行為にムカツいていたのかわかるだろうか・・・はぁ。

ただ初心者と上級者を一緒に放り込むラダーシステム自体はいいと思うんだ。
チームスイッチさえしなければいい。筋金入りのクソ芋とか勝つ気のない役立たずの名前は覚えてそいつが居る部屋に入らなければいい。

というか初心者が初心者とプレイしてもあまりよくないんじゃなかろうか?
最初にあったプレイヤーが共に育っていく戦友となるのであればもちろんいいのだがそうじゃない。むしろすごいプレイヤーと一緒に戦うことを楽しみにするべきじゃないのだろうか?後ろで芋ってるカスがいくらキルとっても何のすごさも感じないぞ。前に居て背中を見せなきゃ。

初心者狩りは自分がしてないから関係ない・・ではない。
”定義されない卑怯なこと”したら100万円もらえます~なんてことになったら初心者狩りでも何でもするだろ?それがストリーマーってもんだろう。

結局はプレイヤーの心がけにかかっていると思う。

ゲーセン時代なら格闘ゲームでハメ技使ったり台パンするようなマナーのない奴には誰も乱入しなくなる。一回乱入プレイして勝ったらずっとCPU戦してその間ずっと終わるのを後ろで待たれることになるだろう。そういうもののはずだが・・・ルームで対戦相手を選べないシステムだと卑怯者や悪党が増長するんだよなぁ。

ブックマーク パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です