給付金で新PCを作ってみる

さて、名古屋は遅いながら10万円給付金がようやく振り込まれ、5年前のCPUのパソコンもそろそろ買い替えないと・・ということで新PC作りました。

前回のエントリーで10万ありゃ十分なPC作れるでしょ?的なことを書いたのでちょうどいいかなと。

■購入はオンラインの方がよくね?
ぶっちゃけ最近のPC販売店は気に入らねぇ。なんかクソガキが偉そうに接客しやがる。土日とかにまとめて購入で大幅割引とかあるんだけど、このコロナ情勢下で”土日だけ”割引するとかムカつかね?
今回はオンライン購入を・・・と思ったのだが、OSもアップグレードしまくって、7>10は無料アップグレードなのでOSは新規で買った方がいい気がする。ネットだと本物かどうかわからんし、とりあえずメインのパーツだけでも”平日店頭購入”してみることにする。
平日なのは6000円ぐらいの割引アップの為に土日に出かけてコロナもらってきて、万一にも高齢の親が死んだとかになったらキレるどころじゃないだろうからな。もしそんなことになったらタブン逆恨みしてPCショップ焼くぞ。

■結論から言うとネット購入も大差ない

店頭との購入の違いはまとめ買い割引の差ぐらい。ただ、店頭の価格の方が微妙に高かったりするのでさほどない。私の場合交通費に500円ほどかかるが、それらの手間を考えればネット購入の方がいいかも。
まあ新PC購入のわくわく感があるかどうかだけど、クソガキ偉そう店員に当たるとムカムカ感がプラスされるだけなので二度とPCショップにはいかない気がする。今使ってるグラボは佐川が配達事故起こしやがって、届くのにめっちゃ時間かかったし、謝罪もしやがらなかったので、ネット購入でもムカムカ感はあるかもしれんが、それはまあ佐川シネってことだし。
さらばパソコンショップ・・・二度と行くことはないだろう。まあ老い先短いけどw

■使えるパーツは使いまわして6万円PC

さて今回の方針。絵描きとして安くなってきた液晶タブレットが欲しい。
10万円給付金のうち、まずWACOMのを買うとして4万なので予算としては6万。結局安い中国製の液タブを注文したので、残りの予算はリフレッシュレートの高いモニターの購入にあてようと思っているがこの辺はまたの機会に。
多少の予算オーバーは全然かまわん・・・ということで先に中古ケースとファンも購入。それぞれ5000円と2000円ぐらい。

予算としては少ないのでグラボと電源、そしてデータ用HDDは古いのを当面使いまわしたりなくてもいい‥という感じで。
また次世代に対応しているといわれているB550チップセットのマザーは絶対。
徐々にパーツをアップグレードしていきましょうという感じかな?

まずは店頭購入のメインはマザーとCPUセット購入の割引。それに一緒に買う必要があるOSの購入だ。これはどこでも割とやってる。

今の時期で6万円の予算個人的な趣味ではRyzen3 3300X一択なのだが、これが入荷しない。そうなるとRyzen3 3100・・ということなのだが、店頭割引がRyzen5だと700円引きされてるようだったのでRyzen 5 3500の方を購入。もともと3300X買うつもりだったし。

で、CPUが700円割引、マザーがセット購入で1500円割引でこの価格。

CPU Ryzen 5 3500 13980円+税
マザー B550MPRO4 11200円+税
Windows10 home 14000円+税
クソガキ店員には相談せず、さっとマザーを持って行って注文して買ったぞい。

あとはメモリとM.2のSSDは新規で購入。
これはネットで買ってもよかったのだが、そんなにこだわりがあるわけではないので、セール品のもので良さそうなのを2万円の予算でチョイス。

メモリ G.Skill DDR4メモリ DDR4-3200 32GBKit(8GB×2枚組)F4-3200C16D-32GIS 13068円
速度:3200MHz DDR4 (PC4-25600)

M2 SSD WDS250G2B0C 5478円
* 容量:250GB* インターフェース:PCIe Gen3 8Gb/s* フォームファクター:M.2 2280* シーケンシャル読み取り最大:2,400MB/s* シーケンシャル書き込み最大:950MB/s

といったところで。

使い回しに関しては
・PowerColor ビデオカード AMD RADEON RX570搭載 AXRX 570 4GBD5-3DH/OC 16,678円 購入2019/3/3
・パイオニア BDドライブ
・データ用 SSD 500GB

~ってとこかな?
電源はたまたまあまり使ってないKEIANの650W電源があったのでこれを投入。
データ用SSDの500Gで当面は持たせて、動画ファイルの格納用HDDは来月とかに買う感じで。

という感じで組み立てて性能偽装用PCケースにぶち込んで6万円PCの完成だ!

まあ10万円フルに使うとしてもグラボと電源、ケースにモニターとかかな?
マウスやキーボードならそこらで売ってるし。
ケース類と電源はえり好みしなければ合わせて1万円、モニターは1万の小さいものか、2万円で27インチの大きなものにするかで、グラボの予算を変更すればいいんじゃないかな?ゲーミングだとグラボはちょっと高いの買った方がいいと思うけど。

パソコンは高いものじゃない。むしろクソガキが持ってる10万円するiPhoneを2万円のアンドロイドにするだけで8万円浮くし、それで買えちゃうぞ。

昔はショボイPCを20万円とかバイトして買ってた世代に比べれば全然幸せだろう。こんなに安くて無料のゲームが遊べるとかね。

とりあえずパソコン持ってないとか俺にとっては”ワタシは仕事できません”と言葉を話せるだけのチンパンジーなので人間と認めんぞ。人間になろう。<言い過ぎ

<追記>
ASRock AMD B550シリーズレビューキャンペーンなるものがあるそうなので、マザーボードのみの感想を書く。

いや・・付属のドライバーディスクインストールできないんですけど。というかAPPShop自体がインストールしても使えない。

こんな画像が出て起動しない。
どうなってるの?

今回は将来のCPUアップグレードに備えて絶対B550!でもできるだけお安くてスロットやUSB系端子の多いものを!って感じで選んだので、別にファンを虹色に光らせたかったわけじゃないしな。

今のところまったく問題ないんだけど・・・これはすごい不安になる。BIOSアップデートできないとB550選んだ意味ないやん!!
そういう症状がレポートが上がってないだけかもしれないが、すっごい不安なので何とかしてほしいところだ。
・・・というかサポートでこういうの言ってもどうせまともに取り合ってくれないんだよね。日本語通じないというか日本語通じる人は詳しくないというか。

タブン”うちでは問題出てないのでシラン”というオチで終わりそう。とりあえず報告上げとけば、こういう不具合があっても黙ったままで、そのうちこっそり改善されるかもしれんけどさ。こっそり改善でもいいんだけど・・ねぇ?

という感じでレビューしようにも機能がまったく使えんので、前のと比べてBIOS画面ちょっとしょぼいな・・日本語に切り替える方法わからんけどどうすんの?とか、光音声出力端子なくなった代わりにファンがいろんな色で光るようになった!とかしか言えんのですけど。(´・ω・`)

投稿者: 奥田泰光

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です