楽天モバイルの「ZERO宣言」

楽天の発表会。
MNPや事務手数料の無料化と、AIによる写真と運転免許証の顔写真の即時契約とeSIM発行で即時利用可能というもの。

別に発表するほどでもないんじゃね?と思わなくもないが、MNPや事務契約手数料無料化、それにシムのみ契約のキャンペーンで8000ポイント還元も地味に大きい。

MNPよくしてた人はわかると思うけど、事務契約手数料とMNP手数料の入る時と出るときを合わせると1万円近い。つまり高い解約手数料と同額。

昔やっていた、違約金相当分キャッシュバック!みたいなやつを、自社の手数料をとりあえず無料にすることで2/3キャッシュバック~~ぐらいで実現した。
シムのみ契約などの8000ポイントも考えれば全額キャッシュバック以上といえるだろう。

理論上契約すれば8000ポイント貰えて、すぐに解約してもリスクなし。
まあポイント付与とかある程度常識の範囲で制限はあるだろうけど、それぐらいやっても今までキャリアが契約させるために払っていた料金に比べれば大したことないという判断かもしれない。

ハッキリ言えばめちゃくちゃではあるんだが、問題はこれを見て楽天に乗り換えようと思うか・・・。

はっりいえば
・深夜などのネットのピークタイムは回線速度が遅い
・無料電話がアプリを通じたプレフィックス番号を付加するタイプなので、既存キャリアのものとは少し違う
・名古屋市内では問題ないけど、田舎など旅行などに行くと圏外になりやすい

この辺がまだまだネックになりそう。

というか・・・今までMNPしたことある人じゃないとメリットを感じにくいってのは問題ではあるが、俺の中ではこれでいいじゃん?という感じはしている。

問題はオカンの端末だな~w

ブックマークする パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です