サザビーズ

ということでスパクロも少し課金。
スパクロはガチャの確率が渋くて回す気にはなれないが、プレイするならゲームの値段の枠を超えない程度に課金すべしというポリシーからBP回復のセット販売のやつを購入する。

結果150ぐらいまでは回してみたが、そこからはさすがにきつい。
フレンド枠にSSRのZが居ないとオート&スピードアップでは安定しない。νガンダムでは火力不足なので、最低でも20000以上の総合力がないμだと粘れない。
実際フレンド枠が石で増やせないのでアクティブな人を中心にフレンドを構成してると、持ってない人が多すぎるしねぇ。実際自分もガンダム勢持っててもレベル上げが間に合ってないし。
もうちょっと序盤から本気でBPの無駄をなくしながらやってたら最後までプレイできた可能性はなくはないが、そこまでして欲しいわけでもないしね。サザビー【強】も。

ちなみにR必殺技アップアイテムは二個一緒にZに食わせて100&でレベル4に。
SR必殺技アップアイテムも食わせたけど65%外してハイパービームサーベルスルーしてレベル4のまま。うぐぅ。

課金する前まででチェーンやサザビー強は手に入ってたので課金した意味あまりなかったかも・・・。

2015年8月~

・スパクロ(1年目)
 計600円

クリスタル6個 600円

・パズドラ(3年目)
計1320円

840円
+480(6コ)11/09

・Dirtybomb(1年目)
計5052円

スターターパック 2980円
ネーダーアンロック $9.99 1192円
Stabbity Stab McStab Pack 980円

・Blacklight(3年目)
計2590円

ZENチャージ $20 2590円

4年前に戻るつもりかな?

ガジェットカテゴリーを作ったものガジェオタJKの方でちょこちょこ更新してたので、こちらはあまり使ってなかったのですが、あちらはサイトが重すぎるとか、コピーライトの隠し表示があってどうなのよ?と思うところもあって、改めてこっちも更新していくことに。

ということでまずはこのネタ。
サムスン、ハイエンド5.7型スマホや18.4型巨大タブレットなど6製品を発表【PC Watch】

GearVR対応してない新安物ギャラクシーって正直どうなのよ?と思ったりしないでもない。
ただキャリアロゴなしでSDカードも使えるのでnote3ユーザーをVoLTE端末に誘導する意味では悪くないかもしれない。
・・・とはいえ二年前のnote3とほとんど中身身変わらないし、二年前との比較~でもほとんど変わってなくて買い替えるの?というと正直疑問なレベル。
アクティブも前モデルよりスペックダウンしてるので、防水と電池交換欲しけりゃこっち。要らなきゃその安い奴で~ということなんだろう。

値段に関してはまだはっきりしないようだが、一応価格コムの値段が¥35,640で表示され始めている。
この価格なの?

auはnote3の時でもそうだったけど、定価の表示があまり高くない。
仕入れ価格の2倍の標準小売価格にして売るのがドコモのスタイルなのに対して、auはMVNOで使われる心配があまりないせいか、それほど上乗せしてこない印象。

それでもこの表示ということは原価は3万円以下、定価は6万円前後といったところだろう。

そういえば最近はiPhone6Cの噂が結構出ている。6万円前後で小型のiPhoneが2月ごろに発表、登場するというやつ。

~~~やはり狙っているのだろうか?

なにかというと、先日出ていたこのニュースだ。

値下げ3月にも 端末「0円」是正【毎日新聞】

そういやこの記事、もともとは”実質0円がなくなる”という言い方だった気がするが、それがいつのまにか修正されているように思う。
実質0円はなくならないということなんだろう。

基本的に販売奨励金の引き下げはおそらくすぐにでもできるだろう。今までもやってきたことだし、上げ下げも端末の人気などや割引や0円端末施策に合わせてやってきた。

だができない。それは端末の値段が高いからだ。
”10万円以下ギリギリの高級機が実施無料”というのがこれまでのやり方。これを奨励金を仮に半分の5万円に引き下げてしまったら、スマートフォンは5万円出さなきゃ買えないものになってしまう。

だがもともとスマートフォンはこんなに高くなかった。いつからこんなに高くなってしまったんだろうか?

個人的には4年前ぐらいがきっかけだったように思う。
HTCのEVO 3DやモトローラのPHOTONなどのロム機が出ていた時代。この時代は端末の価格は6万円前後だったように思う。
この前後は”国内キャリアの要請”で作られた、防水、ワンセグ、おサイフ入りの全部入り端末が出始めた頃だ。
だがこれらが不具合を連発。結果的に壊れたり使い物にならないスマホ端末をあきらめ解約し、ソフトバンクにmnpしたことで圧倒的なiPhone人気が作り上げられたころでもある。

結果的にそれらの問題によってアンドロイドが不人気になってダメになっていったわけだが、当時は防水などの機能がなかった端末が不人気端末としてキャッシュバック付きで売られ始めた。
4年前ぐらいの春・・これが始まりではないだろうか?

そしてその年の冬頃。
夏モデルのGalaxy S3やそのマイナーチェンジ版が一括0円で売られ始めた。

当時Galaxy S3は驚きに値する性能だった。だからこそサムスンが世界シェアを獲得できるメーカーになったのだろうが、値段もかなりのもので8万円以上はしただろう。
それが一括0円になり、毎月の割引も3000円以上というとんでもない端末になっていった。

普通のガラケーの時代でも3万円ぐらいはしていたが、それが倍、さらに3倍にまで膨れ上がった訳だ。
堪らず携帯キャリアも端末代金をスマホの利用料に上乗せする時代になっていった。ドコモショップで有料コンテンツ山盛りで上乗せで一括0円とか始めたりとかは、そういう苦しい事情も反映しての事だろう。

おそらく春には安い4~6万円前後のモデルの端末が主流になってくるだろう。
一緒に安いコースも出てきて2GB制限3000円あたりが落としどころではないだろうか?
アンドロイドの4万円端末はMNP一括0円とかもあるかもしれないが、割引は今の端末のように1000円以下のショボイものになりそう。
そのかわり機種変なども4万円程度で来て、実質0円で普通の端末は使えるようになるのではないだろうか?

そもそもスマートフォンはブランド品といってもいい。
だが、そのブランド品を全員が持っていてはブランド価値がない。

今年の春、3月から4月のセールがある意味楽しみではあるが、10万円する端末が一括0円で手に入るような環境が終わりを告げることにもなるんだろう。
とりあえず年末から年始のセールでは期待してみたい。もっとも欲しいといえる端末もないんだけどね。

Galaxy A8はauVoLTEが使えるnote3のスペックダウン版(かわりにキャリアロゴ外します)として、年末年始にはすでに安くなってくれれば・・・契約しちゃうかもね。
今は3月に満期のdocomo回線以外は全部切ったので、新規一括0円来ないかな?

あ、これからもフラッグシップ機のiPhoneやエクスペリア使いたい人は今年中までに買って、アップグレードプログラムとか受けておくといいかもね。
実質0円はなくさないとなれば、月額6000円前後+補償&アップグレードとかで毎月7000円払えるならこれからもiPhone実質0円で使えるよ!ってのは続けるだろうしね。

スーパーロボット大戦XΩレビュー

なんかFPS中心でやるとネタがなさすぎるし、メインのDirtybombも芋砂キャラがフリーローテに入ってるとやらないのでスマホゲーム関係もちょっと。
いろいろインストールするけど、アンインストールせずにそこそこ続いてるゲームを中心に紹介とかプレイ日記を書いてみたいと思います。
まあパズドラはメジャーすぎるのでおいとくとしてまずは通称スパクロ。

スーパーロボット大戦をネタにしたスマホゲームを落ち目のセガが開発したこのゲーム。
文句言いながらも結構プレイしてます。

まず最初に。
これスクランブルコマンダーじゃん!

というかスーパーロボット大戦を期待すると裏切られるかもしれない。
そもそもスパロボの特徴といえば・・・
1)おっぱい戦闘アニメ
2)贔屓ロボをフル改造して他の作品シナリオで無双
3)オリジナルキャラクターのおっぱい

これに尽きると思う。まあオッサンだしね。
BGMの版権物がないので盛り上がりに欠けるとかいろいろあるんだけど、この肝心な部分がほとんどないんだよね。

まずカットインアニメがない。クロスΩ攻撃までつなげれば大きめのカットインが入るわけだけど、そもそも強いロボを投入すると必殺技のゲージコストが高くて連続して必殺技を発動できないのでカットインも入らない。

そして贔屓のキャラを手に入れようとしても、基本ガチャでSSRを引き当てなければいけない。
ハズレのR仕様でも育てればソコソコ強くなるが、やはりステータスとSSRだけの覚醒やアビリティの影響は大きい。
SSRは確率が渋すぎるので10連ガチャで5000円払っても爆死が当たり前な感じだ。
さらに最強にまで育てるには限界突破しなければいけない。この限界突破は同じSSRなどを合成する。
ただでさえ渋い確率のSSRを4枚集めて合成し、最大まで限界突破しフル改造しなければ、フル改造ボーナスも取得できない。

またいつもスパロボではこいつだけは外れないので育てておいて損はないという主人公オリジナルおっぱいの影が薄い。
一応コスト0、チップ交換で手に入るSRも5と低めなので、ハズレガチャをチップに交換して4レベル限界突破でフル改造できると優遇されているように見える。

でもあくまでSSRが引き当てられない場合の救済措置や序盤の編成コスト難の場面で入れるだけの補助ユニットでしかない。
ステータス的にショボくて、SSR持ってたらちょっとスタメンに入れられないんだよね・・・。

~~~とまあ、まずはダメなところを並べてみたのだが、これがダメなゲームかというとそんなこともないような気がする。

スクールガールストライカーズみたいなガチャで女の子集めれ、10万よこせ~みたいなガチャ&ポチポチゲーと、パズドラみたいなとりあえず毎日1個石やるからログインして5個集まったらガチャ回せと無課金にも優しいけど、キャラのレベル上げやスキル上げはめんどくさい~みたいな育成システムを割とうまく融合させてる印象なんだよね。
またイベント専用のSSRもあるのでキャラにこだわりがなければ強いキャラは十分手に入るチャンスがある。

そう。デイリーミッションの存在と優遇型イベント10連ガチャがあって、とりあえず毎日ログインして遊びつつ、SSRが当たったら本格始動ということがやりやすいし、当たらなくてもイベント入手のSSRを主軸にRの限界突破を育てれば結構な戦力になる。

確かに当たりの確率はショボイ。でも初期のパズドラだって、ゴーレムとかドリアードとかに結構コンニチハされたしねぇ。
今のところスタートダッシュイベントで使用する石の数が少ない1回限定のガチャとか、一回だけSSR等の確率が上がるゴットフェス的なイベント施策ガチャなどもあり救済策としてはまずまずだろう。
石50個投入してハズれると立ち直れないぐらいのショックはなくもないが、そこはまったりあきらめて、Rのキャラの限界突破が狙いやすいと考えることもできる。
スクリーンショットのように全部SSRで並べてもコストがオーバーしすぎてどうせ使えないしね。

一回5分ぐらい。
デイリーミッションなどの達成で石をゲットするなら30分前後、毎日ちょこちょこプレイしながら、育成をやっていくにはちょうどいいかもね。
そもそもスパロボシリーズもオッサンには取られる時間が多すぎてキツイ・・・。
1マップ30分以上とかかかる後半のマップとか社会人にはきつすぎるんだよねぇ。

ということでオッサンには悪くないと思うので、プレイしてみるのもいいかもよ。
あくまで期待せずに・・・ウォォッォ!ゼーガペインアルティール欲しいんじゃぁ!!と突っ込むと爆死するかもしれない。
でもそれはそれでスマホゲームに金を出せるオッサンゲーマーとしてはアリだろうし、将来的には今のパズドラみたいに確率が実質的にあがってくればいいんだろうけどね。w

<序盤の育成についてアドバイス>
1)SSRが当たるまではまったりが基本。とりあえず10連ガチャの50個集めて、出てきたSRを育てるのも悪くない。
2)Rでも綾波、エマなど信頼等、HP回復スキルを使えるキャラは育てておく。
3)戦艦はヘンケンやシーラ艦長など防御系効果持ちがおすすめ。
4)必殺技スキルは雑魚を薙ぎ払う範囲攻撃系とボスに大ダメージを与える乱舞やビーム系を育成したい。
5)ミッションで手に入る必殺技スキルアイテムはよいユニットが居なければ温存。運も必要だがうまくやればレベル5まで上げられる。
6)ショップで買える限定セット品でプレミアムガチャチケットがセットになるものは買っとくといいかも。AP回復剤はイベントSSRを狙うときにある程度必要になる。

SHADOW COMPLEXが無料ダウンロード

SHADOW COMPLEX IS BACK…AND FREE ON PC FOR THE HOLIDAYS!

ハードスーツラボ関係のツイートで見つけたのだが、SHADOW COMPLEXのPC版が無料ダウンロードできるようだ。
ホリデーとあるのでこの土日限定かな?
まだ序盤しかプレイしてないし2016年デビューとあるので、これは発売前の体験版とかかもしれないけどね。

古いゲームの焼き直し移植をハードスーツラボが担当した模様。
どうもスマホやコンシューマーダウンロードタイトルとしてアンリアルエンジンで開発されているようで、見た目はPCタイトルとしてはちょっと地味。
ただ・・・完全日本語版になってるんだよ。吹き替えも含めて。
え?ハードスーツラボ日本語移植もできるの?!

ただ公式サイトに日本語の説明がないので現時点で日本での展開は不明。
とりあえずダウンロードしておくのもいいだろう。

あ、一応Epic Gamesのアカウントを作る必要がある。
こちらのランチャーも日本語化されているのでその辺は安心かも。
というかアカウント作った時のウェルカムメールもちゃんと日本語化されてるんだよね・・・完全にノーチェックだったので以前からかもしれないけどEpic Gamesは本格的に日本展開するつもりなのかな?
Unreal Tournamentばかりやってて日本でのコンシューマー展開も爆死したイメージしかないけど、最近の注目作はどこも日本展開を軽視しすぎている気がしないでもない。というかネクソンとスクエニがタイトル抱え込んでは反感買うサポートするか日本で遊べないようにしてるんだよね。

最近はスマホゲーム開発でアンリアルエンジンが日本に食い込んできている印象もあるし、ちゃんと日本サポート対応してくれれば、eSportsなどでアンリアルシリーズが日本では人気になる可能性もあるのかな?

要らない子と抱き合わせ限定パック

ブラックフライデーのいつものセール開始。Dirtybombにもセールがあるかな?と思ったらなかった。
というか30日まで買える限定DLCなどというものが増えてたw

同時にメルトダウンイベントも開催。
イベントレアがちょっと当たりやすいケースがもらえるとか低確率でドロップするとかあるけど、普通のエリートケースよりショボイのでメインはクレジット2倍の方だろう。

となるとクレジットブースターも欲しくなるのだが、その12時間クレジットブースターとファントムアンロックとエリートケース一個がセットになった限定DLCを買ってみた。
もう一つ2つのキャラがアンロックされるものもあったけど、すでにアンロック済みだしね。

まあ正直ファントム必要か?というと正直要らない。
でも自分でゲーム内通貨使ってアンロックすることはまずないだろうし、課金でアンロックなんてもっとないキャラだし。
お布施兼、クレジットブースター&ケースの通常購入ぐらいのつもりで買ってみた。

結果的には・・・イベント期間中では全然使い切れないな。12時間とか。
MMOとかはこの手のブースターアイテムはログイン時間やログアウトしてても消費されるもんだが、完全にプレイ時間がカウントされてるっぽい。

こんな運営で大丈夫か・・・。
そろそろ課金したくてもまったくできなくなるぞ。

まあ一応トータル5000円払ったということでパッケージゲームぐらいの課金はしたことになるので個人的には”普通に課金した”気分になってるので別にいいけどね~。

2015年8月~

・パズドラ(3年目)
計1320円

840円
+480(6コ)11/09

・Dirtybomb(1年目)
計5052円

スターターパック 2980円
ネーダーアンロック $9.99 1192円
Stabbity Stab McStab Pack 980円

・Blacklight(3年目)

ZENチャージ $20 2590円

スキルレベル上げのための課金

なんとなくマミヤが火光パーティーのために欲しくて北斗コラボガチャを回したらなんかユリア(南斗の将)が出た。
・・・お前じゃねぇ!

とりあえずスキル上げのために持っていた魔法石2個を投入して周回。
最初は効率良さそうなところ探してたのだが、意外に落ちない。
なんとか5コ集めて合成・・・スルー!!!

ふざけんな!!
と思ったが、悩んだ末に魔法石5個だけ課金。

まあここのところずっと無課金だったのでちょっとお布施という感じ。ま、ワンコインぐらいなら。

かなり厳しい戦いだったが、最後の3コ合成で2上がってなんとかスキルマにはなった。

今回は覚醒アマテラスパーティでスタミナ40のところを中心に回る。
2015-11-09 00.34.15

一応使う予定まったくないけどギャンブルメイジのスキル上げもしとこうと思ったし。
50のところは+297のフレンドが居ないとキリコの陣のドロップ運に結構左右される。
とりあえずサブに+ついてないアマテラスが居るのでそちらを出しっぱなしにしておけば40のところは安定するからね。

獄長のところで陣使って、ラオウで陣>ヴァルキリーで大体安定という感じ。
50のとこだとサクヤで削ってからの陣一発で倒せないとムゥああが来て死ぬからなぁ~。
まあこんなパーティ使ってる人いないだろうけど。w


2015年8月~

・パズドラ(3年目)
計1320円

840円
+480(6コ)11/09

・Dirtybomb(1年目)
計4172円
スターターパック 2980円
ネーダーアンロック $9.99 1192円

・Blacklight(3年目)

ZENチャージ $20 2590円

F-06Eついに臨終

オカンにゲーム用として貸し出していたF-06Eがご臨終になった模様。

症状としては画面を表示してなにか操作しようとするとすぐに強制終了&再起動がかかるという感じ。
そして電源をUSBケーブル接続していると再起動しないといった症状。

まあ二年以上、特にオカンに貸し出してからはそれなりに使ってたからなぁ。寿命と言えば寿命。
ただdocomoロゴが剥がせる端末として、捨てるにはまだちょっと惜しい気がする。自分は半年ぐらいしか使ってないしね。

雰囲気的には電源周りの基盤が壊れた~~ということみたいだが修理するべきかどうか。
二年以上使ってるので電池もそろそろ交換したほうがいいと思うのだが、こっちが確実に7000円はかかる。
パーツ修理などは5000円ぐらいという噂なので、これが本当だとして電源部分の修理だけで済めば12000円。
2万円ぐらいまでなら修理するのも悪くない気がしないでもないんだよなぁ~~うーん。

理由としては
1)ドコモロゴがない
2)MNVOシムが使える
3)おさいふ(主にWAON)が使える
~~という条件で考えるとシムフリー端末では選択肢がない。富士通やエクスペリアではなくはないけど、メーカーロゴが刻印されてしまっている。
おさいふをあきらめればシムフリーでもいくらでもあるが、フルHDの画面が欲しいとか考えると3万円は最低でもするだろうしね。

とりあえずどうせ修理するならもう少し時間をおいて~~というか実際に使うときにしようかな?

具体的には今のところ3000円のau回線とアルバーノL03があるのでそれを二年(あと一年ちょっと)使ってからMVNOにMNPしたとき。
一応note3があるしロリポップアップデートもしたので、次期主力としてはそっちのほうが有力ではあるんだけど、壊れた時の予備機がなくなるしね。

まあ予備機が手元にないと不安だけど、補償に毎月金払うぐらいなら予備機買ったほうがいいとは思う。
ただその予備機をおかんに貸してたら壊れたということは想定外だったなぁ。寝かせてれば壊れないだろうし、そう考えると寝かせてるのはもったいないからできるだけ最新のを貸すというのは考えたほうがいいのかもしれない。

扱い丁寧とか手荒とか関係なく機械なんで使ってれば壊れるもんだしね。

久しぶりのチョンゲFPS「POINT BLANK」登場

こないだすべてのチョンゲFPSを集めようとしているプレグラにクロスファイアを手放したアラリオが、新たなチョンゲFPSゲームを仕入れた模様。

http://pointblank.arario.jp/

これ何十年前のゲームですか?
とりあえず動画見たところかなりひどいゲームの模様。
チョンゲポータルのアカウントはほぼ削除しましたが、取り直してCβ申し込んでみたものの、やるまでもないと判断してアカウント削除しちゃうほど。
雰囲気としてはクロスファイア+ブラックショットというそのまんまという感じ。カスタム要素があるだけマシというか、これが課金要素になっている印象。

レーザービームみたいなSMGやら結構連射の効くほぼ一撃のSRとかこれが逆効果になっている印象ではあるが、カスタムがウリのオペレーション7に比べると女性キャラがゴリラじゃないだけマシかもしれない。

それに世界大会やってて、ジャカルタ版AKBのJKT48みたいなのも踊ってるっぽい。(4時間52分のあたり)

正直公式の世界大会やるのはいいんだけど、韓国製品で韓国ばっかり強いというのは世界大会でどうなのよ?とは思う。中国のクロスファイアも同様。
オペレーション7も最初の頃に世界大会的なものを一回やったけど、韓国が日本に負けたらやる気なくしたのか、移管されるまでの七年間、二度と開かれてない。
自国が強くなるために徹底的に韓国を贔屓するのがチョンゲFPSの特徴だといっても過言ではない。
実際にeSportsがそれなりに盛り上がってる韓国では、そりゃ自国民に無視されるのはよくないと感じるんだろうけどね。

ただこの大会動画を見る限りは韓国一辺というというよりは東南アジアや南米の地域を重視している印象に見える。PCスペックが低めのプレイヤーが中心で、賞金を魅力的に感じて集中的にプレイしてくれそうなところ。

そういう意味では韓国か中国が強くないゲームはゲームや大会運営したくない!みたいなゲームが中心のなか久しぶりにサービスされるチョンゲーFPSは少し違うのかもしれない。

まあ韓国にとっては日本は敵だろうから、日本運営するけど、日本人が大会で絶対に勝てないようにする~~ぐらいはあり得る話だけどそうでなければeSportsが盛り上がるきっかけになるかもしれない。

運営の株式会社フォーサイドというのが間に入ってるが、ここはもともと株式会社SmartEbook.comというところから今年名称変更したらしい。
元々電子書籍の会社で最近はスマホアプリ分野に出てきてるようだが、正直結構電子書籍とか買ってる人だけど知らん会社だ。

アラリオの名前は残ってるが、実際のところアラリオのチョンゲ運営を丸ごと買い取って、今更売り上げが上がらない過去のチョンゲは他社に移管する~~というスタイルじゃないかと思う。
そうなると株式の値をトップページに堂々と表示している会社としては存続をかけて気合入れてくるんじゃないかと少しは期待している。

ゲームの素材が今の時代としてはよくないのは確かだと思うし、今更これを日本で運営するのはただのわかってないアホなんじゃないかと不安になるが、だからこそ運営が大会や各種アップデートをイベントとして成功させられるかにかかってくるだろう。

日本でeSportsを盛り上げるためには、盛り上がっていない日本でも勝てそうで、大会でアイドルが歌うぐらいのことはしてほしい気はする。

大会にわざわざ観戦にくるようなお客様を贔屓にして、あまりお金は出さないかもしれないけどガチなプレイヤーをやる気にさせる。
それって割と重要であたりまえの事なんじゃないの?

アマゾンプライムに加入してkonozama

ということでアマゾンプライムに加入してみました。

前のBLOGには結構書いてたけど、正直アマゾン嫌いなんだよね。
誤配はするわ、まともに受け取れないはで本当にひどかったし、プライムサービスに誤ってボタンを押して参加させられたりしてね。
損害としては大したことはないんだけど、ショップとしては店員が態度の悪いオッサンだったり、間違えてボタンを押させるようなシステムで詐欺られたって気分になる”酷い店”ってイメージなんだよなぁ。

ヨドバシの進化を待ちたいところだけど、プライムビデオがスタートするということでそっちがメインの目的で加入してみることに。
TV見ない人としてはdアニメが最強なので他の映画などが見れる動画サービスは参加するまでもない気はするんだけど、多少は見たい気分になる。でもレンタルで借りてくるのはメンドウだし、マイナー作品に出会えないからねぇ。

・無料なし

加入時に一定期間開けたらプライム無料体験復活するような文言があったっぽいけど、無料はない様だ。いきなり請求された。以前騙されて無料参加権使っちゃったからね。
騙されて押させられた時はムカついたのでアマゾンで注文するのをキャンセルしてDMMで注文したのだが、履歴を見ると4月3日になっている。5カ月目ですかね?
9月スタートといって9月下旬にされたので、すでに騙された感がありますが、もし半年縛りだったらもう一か月待ってから加入した方がよかったかもしれん。

・お急ぎ便意味なくね?

しかし、参加してみてわかったけど、お急ぎ便って意味なくね?
とりあえず今日一日の流れを書いておきたいと思う。

9:53|ドアどんどんたたいて起こされる。荷物2(ヤマト運輸)
10:05頃|どうせ急いで起きても逃げるだろうからと服着て不在票取りに行ったらちょうどメール便の配達で手渡しされる。荷物1(ヤマト運輸)
13:03|配達し始めのステータスに。荷物3(ヤマト運輸)

何度も配達させるのは悪いと思って荷物3の到着を待つことに。
・・・・・・・・・・・・・・来ないので夕方外出。
21時頃帰宅。不在票なし。
amazonで確認したら19:36に再配達に来たらしい。なんで不在票入れてないんだよ!
なんで荷物配達するのに6時間と33分もかかるんだよ!!

個人的に今のパターンだと大抵の日は夕方5時から外出してる。9時ごろ帰宅というパターン。
こういう生活だと配達に6時間もかかるヤマト使ってる限り絶対に受け取れないということになるな。

つまりamazonの配達に情けはかけていかんということだな。不在票見たら何度でも予約入れて運ばせるしかねぇ。
というかメール便の配達員が別に居て配達してるなんて初めて知ったよ。おばさんだったので正規のサービスドライバーとかじゃなく、メール便の分だけ配ってねってやつだろう。

まあなんだ。ヤマトもamazonと契約してた頃の佐川と同じでどんどんダメになってるんだな。
朝から不在票配って走り回ってるとか、メール便配達要因が別になってる時点で徹底的にダメっぽい。

amazonにかかわるサービスドライバーを人間だと思ってはいけないかもしれん。配達ロボだと思って出来るだけ接点をなくした方がいいかもしれないね。

相手がロボじゃないのであれば、こっちの都合やよく再配達を指定してくる時間帯で学習していくだろう。人工知能でもできそうなことだ。

まあせっかく金払って肝心の動画サービスが使えない上に、お急ぎ便という最大のサービスが受けれなくてちょっとムカついてるのでブログに書いていくことにします。

以前のEC宅配サービスの配達する気のないクソ連中みたいな連中のひどさはないのでまだいいかもしれないけどねぇ。
amazon自体は北米の企業のせいかテンプレ対応で過失があっても認めて謝罪する気が全くない印象だけど、商品の過失に関しては結構返品交換はしてくれる方だし。

まあ少しづつマシになっていってくれればいいと思う。名古屋ってオタクにとっては本当に不毛の地だしね。
元はオタクの聖地みたいだった大須も完全にPC関連のオタショップは減り、ゲーセンからビデオゲームは消え、フィギュアなどを扱ってた店も為替と中国生産のコスト高で軒並み1万円超えて普通のオタ趣味としてはありえないところまで来てる。出かけて買い物をする魅力がどんどんなくなってる。

どういう意味ではネットショップの重要性と出かけるのと大差ない程度の時間で届くというのは必要なことではあると思う。名古屋みたいに大都市の仲間だと思う地域でもこれなんだから他の地域では押して知るべし。
もうちょっと早くなって夕方4時ぐらいまでに確実に商品が届くならお急ぎ便の意味も出てくるだろうし、あとほんのちょっと努力してほしいもんだ。

一気に売ってヴァルキリークレール買った

ヴァルキリークレールはキリコアナザーさんディスってるの?とか思っていたのだが、最近はそれなりに強いモンスターが出ても育成する余裕がない状態。タマドラ不足もあるしね。
それにスキル上げも結構な労力なので、もうやりたくないというのもあったり。

こないだちょっと課金して全部かぶったというのがあったので、当面ガチャは絶対回さん系の決心してみたりするのだが、ずいぶん育成だけして放置してるボックスの肥しも多いので、もう半分引退するぐらいの感じで一気に売ってクレールさんを入手することに。

クレールさん、いたらいたで火、光のキリコアナザーさんの闇バージョンで使えそうだし。

ということで売るモンスターの選別方針。

1)女の子キャラは極力残す。
2)青オデンと青ソニアはポイント稼ぎに売るしかない、ゆえに水系体力パーティ関係は切る。使ったことないしね。
3)バランス系統も切る
4)精霊系は突然必要になるかもしれないので取っておく。ただし、火のシャイターンは今まで大量に出て使ったためしがないのでなんかムカツクので切る。
5)アテナ系(木・光)神タイプも切る。委員長アテナか赤オデン残こしておけばその系統で代用できるだろうし。
7)フルーツドラゴンはあまり覚醒してないものは切る。

といった方針。

ざっくり行きましょう。
ということで売ったもの。
Screenshot_2015-08-13-06-05-52
この辺はどれも使えそうなモンスターだけど、使ったためしがあまりない系。火の悪魔タイプの中心とか火寄せのパーティにすると、必然的にパーティーがむさくなるからなぁ~。

Screenshot_2015-08-13-06-06-03
この辺は攻撃タイプを中心に残してるので少な目。
新しい機械獣?シリーズの2つは今後化けるかもしれないけど、使い道がまだ思いつかないので売っておく。
スキル上げとか来たら無駄な努力しそうだし。

Screenshot_2015-08-13-06-09-09
あとこの辺。とりあえずこれだけ売ればOKっぽいので売ってみた。
合計53体。

あと追加でビミョーなの売る。
いや、残しておいてもよかったんだろうけど、もっといいキャラ売ったのに、微妙なのが残ってるとあとでBOX見るたびに後悔しそうだし。w

Screenshot_2015-08-13-06-36-22
ミニシリーズは割と見落としてた。というか戦国系ミニがモンスターポイントにならないので置いといたせいか。
ウザいのでスキルが全然上がってないミニは売っておく。

Screenshot_2015-08-13-06-47-23
あとロビンも。
ということで合計60体かな?モンスターポイント3000以上のキャラは。

とまあこんな感じで一斉処分。これで当面ガチャ回さなくていいかなぁ?というか回す気がなくなった。

まあなんだ。ハズレてもモンスターポイントにすればいいというカナミンショップシステムは商業的には成功かもしれない。パズドラも売り上げトップに返り咲いているようだしねぇ。

ただキャラ増やし過ぎ、スキル上げないと苦行過ぎ、多色コンボの倍率優遇しすぎて高難易度ダンジョンへの挑戦がめんどくさすぎ~~といった問題が解決しそうにない状況が続いていると、好みのリーダーキャラを手に入れてそこそこダンジョンで強いモンスターが手に入るなら、ガチャで入手したいと思わせる動機がなくなるかもしれない。

とりあえず自分にとって結果的に当たりとして取っているキャラでさえ5割以上は少ない使用頻度で、結果的にハズレと同じだからね。
仮にコラボガチャとゴットフェス合わせて高く見積もって1/3で当たりだとしても、5/6は必要のないキャラしか出てこないということになる。

育成派のプレイヤーとしてはそろそろ潮時かもね。