アーケードゲームの歴史

セガエンタテインメントの買収報道でいろんな人の反応が見れたわけだけど・・・やはりアーケードゲームというものが分かってない人が増えてきたなぁという印象。

いやまあ時代が変わったわけだし、昔のことなので別に知らなくてもいいとも思うのだが、ゲーム開発を目指す人ならアーケードゲームの歴史ぐらい知識として押さえておいてもいいだろう。
~ということで今回はざっくりと説明してみようと思う。
なおここで書かれていることは私の記憶の知識や印象の範囲での事柄なので、間違っている可能性があることをご了承いただきたい。昔のコインジャーナルとかの紙媒体の資料が揃ってる方に正確な解説はお願いしたいところです。そういうのがなかなかそろってないんだよね。買ってたゲーセンとか潰れちゃったりして。

まず黎明期。
元々は海外のジュークボックスやゲーム機、場合によってはピンボールを日本国内に輸入して販売し始めたのが最初。徐々に日本オリジナルのゲーム機を作り始めていた。
とはいえあんなアップライトのでかい筐体を置けるおしゃれなお店などは日本にはそうそうないし、当然のように売れる筈はない。
そこで出てきたのが”テーブル筐体”だ。

これならナウなヤングにバカウケな喫茶店などにも置ける。
そうして出てブームになったのがスペースインベーダー。ブームというからにはもうざっくざくでウハウハにお金儲けするわけだ。
だが・・・”喫茶店に置かせてもらう”という商売はなかなかに難しい。というか喫茶店としては350円とかのコーヒー売ってる間に1000円とかのコインを投入していく客とか・・・どうよって感じ?その金よこせよというか、タイトーとしてもたくさん並べて丸儲けしたい。

そこで出てきたのがインベーダーハウス。つまり今でいうゲームセンターだ。
ゲームが集まってゲームセンター。
だがこのブームはあっさり過ぎ去ってしまう。まあヤンキー(昭和の遺物)などが屯したりと社会問題化した。元々ゲームセンターが割とヤのつく自営業の方々が絡んでたり、まあ屯するヤンキーをスカウトしたりとかなんとかみたいななんかアレなことが増えてきてしまってた訳で~。

そんな感じでインベーダーハウスの需要はなくなってしまったわけだが、狙えインベーダー的な一獲千金を目指してアーケードゲーム開発自体は増えていく。
実際にゲーム基板は高く売れたわけだし、パチンコの役物などを作る金型製造することを考えたら、それほど金はかからない。店の展開も容易で、パチンコ屋併設のゲーセンも多かったよね。

つまりアーケードゲームを売りたい!

そこで出てくるのが直営店とボーリング場という概念だ。ボーリングブームというのはもう少し前だが、ブームが去った後の広いスペースにはアーケードゲームの需要があった。
この辺りは長らくクローズアップされることはなかったが、フランチャイルズビジネスが出たころに、ラウンドワンが台頭してきたことでどこのメーカーのゲームも仕入れやすいロケーションとして一部では直営店より有利な立場になるのだが、それはもう少し後の話。
ちなみにこのころのボーリング場向けのアップライトのアーケードゲームが中古で流れることでデパートの屋上などのゲームコーナーに繋がっていったりした。

そして直営店。メーカーの直営店を名乗ることで、とりあえずヤのつく自営業の皆様の直営店ではないということも言えたわけだ。まあインベーダーのぼろもうけを覚えている皆さんとしてはヒットゲームを作って儲けをできるだけ独り占めしたい!というのもあったとは思う。(´・ω・`)

つまりだ。本来アーケードゲームメーカーというのはヒットゲームを作り、それをまずは自社の直営店でリリースし、できるだけ金儲けしたいよう!~~という願望で出来たものだった。
キャッチザマネー☆た~いとぅ!

またブームが去った原因の一つとして風俗営業法の適用業種になったのだが、それにあたって警察の方にお伺いを立てる必要が出てきた。そして表向き、風俗営業法からの撤廃やら健全化を名目にAOUとJAMMAという業界団体が出てきてバチバチ争い始めた。
まあ大体タイトー、セガ、ナムコは直営店が多かったので、前述のように自社を優先するけど業界団体仲間にもゲームを売ってやらんでもないぞよ~とやり始めた。アイレムとかその他のメーカーも直営店はなくはなかったが、その辺は直営店をあまり増やさずに、どこにでも売れるメーカーの道をコナミやカプコンは選んだわけだ。
だが直営店にしかとりあえず出さないヒットゲームで丸儲け戦法が使えない分、初期ロットは筐体とかと抱き合わせでなきゃ売らんとかクソ高いけどネットワーク導入しろ!導入しなきゃ売れん!とかの商法を思いついたりするわけで・・・まったくどいつもこいつもヤクザよりアコギな商売するでぇ・・。

R-TYPEやファイナルファイトのアーケードそっくりのコンシューマー移植ゲーム時代の到来。
次にストリートファイターIIのヒットからの格闘ゲームブームということで再びアーケードゲームが注目を浴びるのだが、このころには1プレイ100円じゃあまともな商売にならなくなってきた。
つまり5分でプレイヤーを殺せ!殺せなきゃ殺し合いさせろ!という時代だ。
そして移植も技術があれば結構近いものができる。というかだんだんアーケードゲームがしょぼくなってきたというかw

そんな不景気なアーケードゲームにSNKがネオジオで”ゲーム機のリース”という形態を思いつく。
ご存じのように大きな成功には至らなかったが、”アーケードそのまま”というコンシューマーゲームの移植という点では”理論上”素晴らしかった。
まあ縦シューを横画面で作らせるのヤメレ!とは思ったけどな。

そうこうしているうちにアーケードゲームは採算が取れないゲームに徐々になっていった。
大ヒットしても売れないというか、どうせコンシューマーで移植するんだからとそもそも”コンシューマー移植前提”で作り始めたというか。システム基板というものがそういう形態になっていった。最後には筐体のなかにプレステやDOS/Vパソコンが鎮座したりしはじめた。
そりゃゲーセンで金入れんわ・・・。

最終的にシステム基板の価格や初期ロット購入のためのセット売りなどでゲーム機の価格はどんどん高騰。1台100万も珍しくなくなったときには当然のように採算は取れない。まあそれは今の派手な役物のパチンコも同じだけどさ。

そうしてゲームセンターからはゲーム機が無くなり、当たってもコインになるだけのパチンコ、中国産景品が入ったキャッチャー系の自称自販機、そして自称シール自販機のプリクラ系のゲーム機だけになっていく・・・どこがゲーム機?

あとはネタ狙いのパーティ系な感じの大型筐体ゲームやレースゲームばかりになっていくわけだが、そこでレンタルが再登場だ。

SNKがネオジオで失敗したが、今度は違うぞ。自称カード自販機のレンタルゲーム機だ。そうムシキングだ。

キッズマスビデオというジャンルが増えてくる。ゲーム筐体のレンタルといってもタダ同然だ。じゃあどこで儲けるかというとこのジャンルのキモは紙のカードやICチップ入りの何かゴミ同然のものが100円に化けるというところ。
じゃんけんするだけのカード印刷で丸儲け。100円札刷ってるようなもんだ。カードがなければだれもやらないので、売り上げののごまかしようもない。
そうしてデパートのゲームコーナーはもちろん、おもちゃ売り場にさえ、キッズマスビデオの筐体が置かれた。

黎明期の置かせてもらうビジネスをしつつゲームメーカー自身がカード等の販売で直接金儲けできるのでもう直営店を持つ必要がないのだ。
あれ?直営店いらなくね?

そのうちにネットワークの従量制で100円投入されたら50円以上絶対払え!という感じで直接徴収できるようになった。

つまりゲーム作った人間・・いや”会社が丸儲け”・・・ということをできるようになったわけだ。

ナムコボン!

タイトーボン!

セガボン!

はい、アーケードゲームは滅びました。
~というのがアーケードゲームの歴史・・・というわけだ。

うるせえパラサイト

アメリカ大統領選の開票速報見てたらこんなニュースが。

えっと・・セガサミーHDから、寄生虫のセガを切り離すって感じ?
うるせえパラサイトって感じでw

そういやこないだTwitterで店員が絶対出るなら試してみろと店員がずっとやってまったくでないクレーンゲームで警察が出てきたというのがあったな。

結果的には”セガのゲーセンは詐欺店舗”と情報が出回ってどうにもならなくなったというのも多少はあるのかも。

そして買収先はアミューズメント施設運営・・つまりゲーセン運営の会社。

元のセガグループのうち、セガエンタテインメントとセガはどうも違うらしい。
そしてセガエンタテインメントがゲーセン運営、セガの”コンシューマーゲーム”はセガゲームスと子会社3社(アトラス、f4samurai、プレイハート)の4社の扱いでまだ別に存在する。
いや・・・最近のセガ碌なゲーム出してないし、こちゃごちゃと分社化、統合を繰り返すもんだから”セガ・エンタープライゼス”が丸ごと売却されたと思ったよ。

形としてはタイトーを買収したスクエニみたいな感じで、現存するゲーセンを全部いただきますって感じかな?
申って苗字からすると韓国系みたいだが、表紙を飾れるビジュアルと経歴もすごそう。ソニックとかいう青いハリネズミよりよっぽどプラスイメージに貢献しそうな社長ではある。
少なくともプリクラやキャチャーだらけの今のゲーセンのイメージにはあっていそう。

逆に言えば・・・もうセガがゲーム作る意味なくね?少なくともゲーセンに対しては。

Twitter止めたのもストライダー飛竜のピラニアに噛みつかれた感じで嫌だったのもあるんだが、発端は”パブリッシャーは寄生虫”発言だったと思う。

今でもパブリッシャーは寄生虫という印象は変わってないが、もう少し考えてみてほしい・・・パブリッシャーの使命とはなんだ?

そろそろ締め切りの講談社ゲームクリエイターズラボの記事。

面白い記事だがこの中にこんな部分がある。

森田氏:
以前、社長が「出版社は英訳するとパブリッシャー(publisher)で、パブリック、つまり公にすることが役目だ」と言っていたんです。その対象は紙でもデータでも何でもよい。小説でも漫画でもゲームでもなんでも、「公にしていく」のが我々の役目なんじゃないかということです。

『カイジ』を担当したベテラン編集者が語る、編集の極意。ゲームの話を聞きに行ったら、講談社111年の歴史に触れることになった

公にするのが目的じゃないの?

だがゲームのパブリッシャーというのはそうではない。小さなゲーム会社などが持ってくる企画書に対して金を出すか出さないかの判断しかしない。
もちろん金を出したゲームは基本的に全部クリエイターから奪われる。どんなに苦労しても会社員としての最低限の給料のみ。
その人に才能があるかどうかとかまったく関係ないんだぜ?

なんでクリエイターから利益を奪うことを目的に会社運営してるの?クリエイターに対して一切投資とかしてないだろ?それどころかオリジナルを全否定して、安いからってあっちこっちの版権持ってきたり、売れる判断が自分にできないから、そこそこ売れそうな続編にしか金出さねぇだろ?オマエラ・・・。

ダライアス商法とか〇〇ミニ商法とか・・・ムカつく。
それはその商売がムカつくんじゃないんだよ。例えばエロゲーのショップ別特典がいろいろ売ってるのは別にいい。定価でゲームを買う人を増やすためにも肯定的に思ってるぐらい。

だがそれはオリジナル作品に限るってことだ。

合法海賊版に合法ニセイラストグッズをつけて売ってるような商売はムカつくに決まってる。
どうせクリエイターをブラック企業上等!嫌ならやめろ、ゲームクリエイター志望のかわりならいくらでもいると言い放って強制サービス残業させた挙句、潰れてその労働を強制したようなカスな社長とかに金が入ってるんだぞ?許せんだろ?
作ったクリエイターに還元されないのは”海賊版”と同じだよ。

その点、アーケードゲームは”公にする”という意味が確かにあった。ゲーセン行って100円出せばだれでも楽しめるんだ。
そして、セガや、ナムコ、タイトーは直営店が多くの存在した。以前脱衣麻雀の本などで語ったが、そもそもゲームセンターは”ゲーム機を置かせてもらう”という発想から、インベーダーのヒットから”入れた100円玉全部ひとり占めしたい”・・・そういう発想で直営店が大量にできて、そしてその”直営店の為にゲームが作られた”・・そういう歴史がある。

逆に言えば直営店がなくなればゲームを直営店の為に作る必要が一切なくなるんだ。これはセガに限らず、ナムコやタイトーも同じだ。

ともかくセガの歴史は60周年記念で潰えるのではないかと思う。糞みたいな海賊版商法もたいして続かないだろう。もっさりリニューアル移植も話題になってるとこだしね。
自社のオリジナルコンテンツをパブリッシュしないセガがもうただの寄生虫でしかないだろう。

まあこれでようやくセガも実質潰れたと思う。ナムコとタイトーもだ。
なんてことを言ってると、ピラニアがまたくっつきそうだけどねw

デスクのこたつ化

寒くなってきた・・・ということでデスクのこたつ化を実行。
昨年は2Fのデスクでやってみたのだが、今年はテレワーク時代ということで、季節で仕事用のPCを移動させずに1Fを仕事部屋にする計画。

昨年親にあまりあたたかくならないともらったヒーターユニットを使用。

どうも暖かくならない原因はふさがれてないせいという結論に達した。
普通のこたつのようにデスクの上にこたつ布団をかぶせ、椅子の足元から空気が抜けないような構造にしてやればいいという結論。

まず確かニトリで買ってきた天板に別売りの足をつけるタイプのデスクの下に、これまた小さい折り畳みのデスクを置く。
すると指が入る程度の隙間ができたので、そこに布団を~。
普通の布団を置いてみたのだが、めっちゃ圧縮される感じでぎりぎりねじ込む感じになるのであきらめてこたつ布団を廃墟イオンで購入。
一番安い奴ということで3000円ぐらいのを。まあ今回は分厚いと隙間に入れにくいからね。

そして足元を抜けないようにするには・・・とりあえず6分割できるソファーベッドを引っ張り出し、その上に古い座椅子を置いてみた。
キューブ状の椅子なら何でもいいとは思うのだが、今回は高さが問題。

そこでとりあえず古い座椅子を引っ張り出してのせて高さ調節してみる。
そしてぼろいのでこれまた廃墟イオンで買ってきた座椅子カバー(500円)をかぶせる。

ぶっちゃけ座ると下のソファーベッドに座椅子がめっちゃめり込むのだが・・・まあ要らなくてもらったものなので壊れてもいいぐらいの感覚だし、座椅子カバーのおかげで一体感が出てちょうどいい。

座椅子を外してもういっこキューブベッドのパーツを置くことでいつでも寝られるぞ・・・まあ寝ちゃいかんのだけどさw

あとはボッチテントを閉めると、暖房の必要がないぐらい暖かくなる・・・が、ぶっちゃけ頭までポカポカすると、眠くなったりと集中力が落ちる。PCの暖房能力もプラスされるしね。

スエットとかを着込んで上部などを少し開けておくなどで調整する必要があるかも~。

楽天モバイルの「ZERO宣言」

楽天の発表会。
MNPや事務手数料の無料化と、AIによる写真と運転免許証の顔写真の即時契約とeSIM発行で即時利用可能というもの。

別に発表するほどでもないんじゃね?と思わなくもないが、MNPや事務契約手数料無料化、それにシムのみ契約のキャンペーンで8000ポイント還元も地味に大きい。

MNPよくしてた人はわかると思うけど、事務契約手数料とMNP手数料の入る時と出るときを合わせると1万円近い。つまり高い解約手数料と同額。

昔やっていた、違約金相当分キャッシュバック!みたいなやつを、自社の手数料をとりあえず無料にすることで2/3キャッシュバック~~ぐらいで実現した。
シムのみ契約などの8000ポイントも考えれば全額キャッシュバック以上といえるだろう。

理論上契約すれば8000ポイント貰えて、すぐに解約してもリスクなし。
まあポイント付与とかある程度常識の範囲で制限はあるだろうけど、それぐらいやっても今までキャリアが契約させるために払っていた料金に比べれば大したことないという判断かもしれない。

ハッキリ言えばめちゃくちゃではあるんだが、問題はこれを見て楽天に乗り換えようと思うか・・・。

はっりいえば
・深夜などのネットのピークタイムは回線速度が遅い
・無料電話がアプリを通じたプレフィックス番号を付加するタイプなので、既存キャリアのものとは少し違う
・名古屋市内では問題ないけど、田舎など旅行などに行くと圏外になりやすい

この辺がまだまだネックになりそう。

というか・・・今までMNPしたことある人じゃないとメリットを感じにくいってのは問題ではあるが、俺の中ではこれでいいじゃん?という感じはしている。

問題はオカンの端末だな~w

Twitter辞める止める詐欺ファイナル

結構なツイ廃だと思うオジサンだが、どうやらようやくTwitter止められそう。

Twitter止めるってのはアカウント削除すればいいというものではない。ログイン連携にすでに結構使っているので、削除してログインできなくなってもいいという状態になるまでアカウントはあるけど使わないorあまり使わない状態にならなければいけない・・・。

ということで定期ツイート削除とかも含めて距離を取ろうとは思ってたのだが、先日のエントリーのように”ツイートしたけりゃ絵を描け”もしくは”ブログで少し長文で書け”というのが俺にはよさそう。

まあそれとは別に・・・なんか最近Twitter気持ち悪くなってない?

オジサン元ゲーム業界の人なので、思い出話とかするし、若いころのしょぼいドット絵とかのゲームを元に本を出したり、金儲けしたりするとムカつくんよ。
それ以外にも結構酷評もする。

今まではそれでよかった気がするんだが・・・なんか変わってきた気がする。

匿名でネット上で良い評判をばらまき、逆に酷評する奴に噛みつき続けてそいつらの言葉を封じようとする。実際にはそこまで考えてないとは思うんだが、Twitterに広告が増えてきた~ってのも多くなってきて、積極的に発言する奴は金儲けのために使ってるという印象が増えてきたように思う。

いや・・・悪評や、自分にとって嫌なヤツはブロックしてもいいんやで?
例えば今の会社の実態が存在しないのに続編で金儲けしまくってるタイトー批判とか俺はしまくってるけど、タイトー関係者は見たくなきゃブロックしてくれればいい。元同僚でもぜんぜんいいぞ。ちょっとは傷つくけど、タイトーに関わってるゲーム業界関係者にムカつかれるのはしょうがないと思ってる。こっちもタイトーにムカついてるんだからお互いさまやで。

だが”ブロックしちゃダメ”と考える人が多いから、意見をかえさせようとリプしたり、リツイートした後で持論を展開するという名目で”他人を批判することになる”
100人前後しかフォロワー居ない人間の批判を万単位とか”信者”が居る連中が遠回しに訴訟されない程度に言葉を選んで布教始めるんやで。
「この方はかわいそうだ・・・レトロゲーム教に入会すれば救われるのに・・」みたいな。

…マジで気持ち悪い。

~~とまあ・・そんなのが定期的にあるのがめんどくさくなってきたのでようやく辞められるようになったというか。

そもそも俺はツイートで”ちょっと楽しませたい”だけなんだ。俺にしかできないジョーク感覚というか。
昔のゲーム業界話したり、ムカつくやつの批判だって”完全な事実”ならゲーム業界のブラック批判として・・・ゲーム業界に社員としてはまったく戻る気が無くなった今だからこそ言える。
とはいえ、理不尽な特に理由もなく発売中止になったゲームに関わった人の心はわかりすぎて、そういう事例と思われるのを見ると他人事でも結構許せなかったりして怒ったりもするのが・・・まあ結果的によくないのかも。

だがまあ・・・どうせ”ちょっと楽しませる目的”で同じ5分使うなら、そんな奴らに関わるリスクを冒すより、ラクガキをアップした方がいい~~ってのに気が付いたってとこかな?インスタグラムに写真投稿する感覚というか。

今度こそやめられるかも。

キャリアは安くしない!でもお客様還元はする!

今度の発表会で安いプランを出さなきゃいけない感じではあるんだが、ケータイ関係の報道はどうも安くする気がなさそうな・・・。
auと犬の子もまあサブブランドで安くするからうちは安くしない~~って感じだしねぇ。

マジでか?

だが”ドコモファン”というカテゴリーでいうと確かに”お客様還元”という言葉に終始しているのは確かにしっくりくる気がする。
発表会で何かあるかもしれんが、ここまでのドコモのやり方ってのを整理しよう。

まずドコモのファンというのは移動電話の時代。金持ち社長のステータス的な”070”を持っているということでもあった。
そしてその金持ちの証明は、クレジットカードでもあるdカードとして引き継がれている。つまりは普通のdカードではなくdカードGOLDを持っているということだ。

つまり金持ち専用携帯電話会社だ。

そして金持ち・・・dカードGOLDを持っている人の特典を簡単に言おう。
10万円前後のスマートフォンを一括購入”実質0円”とかを購入すると~~

・二年間の携帯料金が3000~4000円引きになる
・携帯を壊したり、”紛失”でもいい。同じスマホをdカードゴールドで再購入すると10万円までキャッシュバックされる~つまり月額1000円前後の携帯補償に入らなくていい。

・またドコモの利用額の利用額の10%還元。利用額が1万円ならdカードGOLDの年会費相当以上の12000ポイントが戻ってくる。

~~~その他いろいろな保証や特典がdカードGOLD専用でいろいろあるのだが、とりあえず二年間携帯料金が今でいう格安プラン並みになっちゃうわけだ。

そう・・・最初からスマホの携帯料金は安かったんだよ。
10万円のスマホを二年に1度、その価値を認めて定価でポンと買える人にとっては、一回線7000円として、3000円引き(セール品の”実質0円”で4000円引きになるが新製品を買うとして~)で1回線4000円ほど。
家族が4人として、その家族全員に”10万円のスマホを普通に購入してあげられる”人にとっては、”スマホ購入特典”として”電話代で4000円前後”になる。単純計算で4人で12000円だ。
で、dカードGOLDのご家庭様には、毎月10%の1200ポイント入るし、1000円近くかかるようになったスマホの保証と同じ買い替え無料サービスが付く。

そして総務省の横やりでお金持ち専用じゃなくてもあの手この手で”お客様還元”はされるようになった。ギガホ系で家族まとめてお安くするついでにアマゾンプライム会員とかでさらにお客様還元。

つまりだ。携帯料金を安くする気はこれっぽっちもない。
というかお金持ち限定、4人家族限定とかでお客様還元する。

いわゆる情弱というドコモショップで偉そうな態度で教えろと罵声を浴びせかけるが、その実”養分様”と言われる単身者・・または高齢夫婦などの2人ぐらしは相手にしない。それがドコモなんだ。

さてここまで・・前回のエントリーとも合わせてお気づきだろうか?
いろいろなポイント還元系を除けば、普及してからの携帯料金というのは歴史的にいって、4000円前後なんだ。それこそADSLだって4000円ぐらいだった。海外の事例で下げたという今回も”4000円前後”

つまり携帯代金の”定価”は環境や時代が変われど4000円。利用しない人だが連絡先として必要になると基本料1000円。固定電話だってそうだろ?

なんで1万円も払ってる奴がいっぱいいるの?アホなの?

iPhone抱き合わせ商法。ドコモに関しては、iPhone扱うまではGalaxy商法ではあったが、いわゆる養分様から甘い汁を吸い続けている。
総務省的にはおいこらそれやめろ!といってもやめない。タスクフォースとか言って専門家を集めても、逆に甘い汁吸ってる側だしな。そいつら。調子に乗って中途半端な5G対応iPhone抱き合わせで売るぜ!!となっている。

まあ俺たちスマホ欲しいガジェオタも一括0円があった頃は恩恵は確かにあった。2つのキャリアを2年間フルに使わず1年ぐらいずつでMNPしつつ一括0円で購入するとかね。
でもMNPするための手数料や解約料を積み上げて全部計算すると、実際はスマホを原価程度の半額で購入出来てたってだけだ。もちろん型落ち品をね。
最低限の原価を取るために”1万円の解約金”や”MNPの出入りと新規の事務手数料で1万円”が存在していた。
逆に言えば、端末を分割にしちゃえば別にMNP手数料や解約金取らなくていいのは・・・まあ当たり前だよね。

だが時代は変わった。実質0円が禁止されてもうすぐ2年だ。
俺が最後にdocomoで買ったのがGalaxy S9の”実質0円”。来年1月ごろに2年経つ。つまりドコモ的にも通信料定価4000円にはしなければいけないはずだ。

docomoも2万円ちょっとの廉価なGalaxyを発売するのがその証拠になりそうだ。もっとも原価は2万円に近い感じになってそうだが、クレーンゲームの非売品だから原価が400円とか800円超えなきゃセーフの法則が成り立つw

とりあえず端末をほぼタダで配ることはできるので、問題はガラケー壊れた客にどれだけ1000円だった料金を4倍の4000円取ってなっとくさせられるか?だろう。

ガラケー使ってたジジババから3Gの電波を5Gに転換するために1000円だったケータイ料金を4000円毟り取って納得させるか?のほうがドコモにとっては重要かもしれない。

自称ギリギリ高くない20GBプラン

auのサブブランドのUQモバイルとソフトバンクのサブブランドが相次いで20GBプランを発表。

特にauなどは5Gはauで4GはUQで~~という使い分けをしたがっているのでいるので、安くしたけりゃそっちいけ!auやソフトバンクは断固として安くしないぞという態度に見える。

UQのスマホプランVが、1カ月間の通信量が20GB。
料金が3980円。通信量が上限に達した後も、最大1Mbpsで通信できる。
家族で2人以上加入した場合に適用可能な「UQ家族割」であれば、月額3480円になる。
オプションとして、月間最大60分まで通話できる「通話パック(60分/月)」が月額500円で提供されるほか、「かけ放題(10分/1回)が700円、通話定額の「かけ放題(24時間いつでも)が1700円で用意される。

~~で

ワイモバイルのシンプル20は、10分以内の国内通話が無料というサービスを含め、通信量が20GBまで利用できる新料金プラン。
利用料は月額4480円と、同日に発表された競合のUQ mobileのプランよりも500円割高だが、通話サービスを含むこと、また家族向けの割引サービスがないことが大きな違い。20GBを使い果たした後の通信速度は最大1Mbpsとなる。

・・・いや高いだろ。

メインユーザー層。パソコン持ってないので家に光回線ないけど、スマホは使うという若い世代はもう知らないと思うけど、ガラケーって元々使い放題のパケットパック込みでも3000円とかだった。
通話のみなら980円で1000円ぐらいの通話料込みで2か月繰り越せる。
さらに保証もついて、1年に一度電池パックが無料でもらえた。

つまり長電話しなければ、ほぼ通話料もかからず、保証やiモードなどのISP利用料コミで月額3500円前後で使い放題だった。
もちろん端末は型落ちモデルは無料だ!

などと当時のことを考えると・・・今回安いといいつつも、昔の3500円4500円なんとか取ろう~~という考え方に見える。
いや逆だな。

政府というか国が口出すのは、以前は1回線・・学生未満を除く国民一人当たり高くても月額3500円、あまり電話しない人なら1000円ちょっとで済んでいた”電話代”が、TVのインタビューなどで高いといってる人たちの月額1万円なのはけしからん!という話だよね?国民から税金に等しいものを9000円搾取している。

そしてその多くはiPhoneやGalaxyなどの10万円スマホのローン代だったりする。

つまり回線費用3000円+ローン代3000円+情弱や使わない大容量で毟り取った金額3000円+消費税・・・しめて1万円。
さらに10万円スマホの原価が半額として、2年使ったら余計にキャリアに搾取される分が5万円分はある。

元々がちょっとおかしいんだよ。
というかiPhoneやGalaxy無料詐欺に日本国民全員が騙されてるのはよくないんだよな。

とはいえ今回ギリギリ自宅にネット回線がない人でも使える感じのプランを出してきたのは一応評価できる・・・としておこう。
前述の3500円はガラケーの時代の話だけど、iPhoneSEとかiPhone5Cとかの5万円前後の安い端末が出た時には確かに一括0円で二年間月額3000円前後に下がった。逆に言えばデータ回線込みで端末価格6万円ぐらいなら3000円までは下げても大丈夫って証明したようなものなんだよね。

昨日WBSでスマホコンシュルジュみたいな職業を解禁すべきみたいなことを言ってたけど、そういうのこそ政府でやるべきというか。パソコン教室とかみたい感じで講師を税金で雇ってもいいかもしれない。
というか10年ぐらい前からずっと、義務教育でスマホの料金プランを勉強すべき・・・ぐらいには思ってるけどね。

来月頭にドコモの発表会もあるし、そこで値下げも出てくると思う。2万円前後の廉価版Galaxyも発表されてるので、新規で2万円まで割引できるということは、実質ほぼ無料もできる筈。

端末は選んで買う・・・という時代になってほしいものだ。

ラクガキツイートとクイック共有

Galaxy系は先行公開&半年無料のクリップスタジオがリリース。
一応note10+で使えるのだが、まじめに描くにはちょっと画面が小さくてつらい…という感じであまり使ってなかった。
だが、最近Twitterでちょっとレトロゲーム界隈の、こいつこんなこと言ってるけど俺はこう思うぜ!俺様のフォロワーどうや?~的晒しが多い印象でね・・正直ウザイ。
検索除けも含めて、ツイートは文字なし画像ラクガキでやってみようかと思ったのだが、久しぶりだとクイック共有をよく忘れてる~~ということでメモがてら紹介。

アンドロイド版クリスタは結構手軽だ。
ペンを抜いて起動。するとクリスタユーザーにはおなじみのファイルブラウザが立ち上がる~・・なんかこの画面で描いた絵をクイック共有できそうな気がするんでいつも「あれ?ないじゃん・・どこだっけ?」と悩むw

普通に新規画面で作成し、何か書いたらファイルメニューの一番下にある”クイック共有”で選ぶことで出来る。

で、最近気が付いたのが、この左下の〇に↖(左上向き矢印)のアイコン選ぶとそこにあったわ。

つまり立ちあげてペンを引き抜き、ささっと描いたら、ファイル共有でツイートを選ぶと一瞬でイラストの投稿ができる。

ラクガキ公開がめっちゃ便利。

そのすぐ下の”<”押せば、描いた絵を保存するかどうか聞かれるので念のために保存して終了。

ラクガキがほぼツイートになったかも。むむ。

お安いiPhoneと携帯料金値下げの行方

ガジェオタJKとしてアイコン吹き出しでやりたかったけど、まあお気軽に書いてみる。
で、ついにiPhone12の発表。一応みてたけどずっとカメラが~とか言ってた印象。知らんがな。

とりあえず注目は税抜き74,800円のiPhone 12 miniでしょうかね?小さいスマホ欲しい勢も含めて。

それ以外は・・・誰が喜ぶのって感じ?
一応5G対応もしてきたけど、iPhoneの5Gって・・この説明だと普段の使用では、電池消費抑える名目でほぼLTE接続。大容量ファイルの受信やスピードテスト系アプリだけ5Gって事だよな。
そうじゃなければ普通は5G接続を優先するはずだし、わざわざすごい事として説明しない。つまり5G対応したけどあまり使って欲しくないキャリア様のご意向に合わせた端末って感じ?
値段も安いけど・・・なんか充電周りのアクセサリーをひたすら買い替えさせたい印象も受ける。充電器買い替えろ、あとワイヤレス充電も新しいピタッとくっつくやつ作ったんで買い替えろ。1万円な!みたいなw

対応周波数の問題も、完全に楽天ハズシだろ。楽天で5G使えるけどiPhoneは絶対使わせんぞ!みたいな。というか対応エリア以前に基本LTE仕様で断固として5G使わせん感ある。

ただ・・74,800円という値段がすべての特徴かもしれない。
4Sとかの頃auが取り扱い始めたときのフィーバーを思い出そう。
モトローラがあった頃のPhotonとかあの頃のスマホの価格帯ってまだ6万円ぐらいだった。キャッシュバックや一括0円とかできてたのも端末が安かったからだ。まあiPhoneはそうそう一括0円はなかったが実質0円はあった。

つまりだ。
ガラケー時代の通話のみ月額1500円ぐらい。パケットパックつけて3000円ぐらいの価格帯から、スマホ時代になって7GBで月額6000円とかになった。倍額だ。ただ端末はタダでもらえたり実質0円だったり。
評判のよくないアンドロイド端末なら一括0円で端末代ローンの6万円ぐらいをその6000円から割り引いて月額3000円になりますよ。2年間だけ。
iPhoneの人は6000円だけどまあ実質0円なら通信費3000円の月のローンが3000円でまあ大体同じです。

言ってみればiPhone欲しけりゃ契約しろ!って抱き合わせ商法だったわけで。

だがiPhoneがMNPなら一括0円になって二年間月額3000円だった時がある。iPhone5cの時だ。
今は分離になったので割引ができないが、1万円までなら割引できる。

それを加味すれば分離の今でも月額3000円、本体のローン代金3000円ぐらいで実質0円と同じ条件は実現できる。

問題はキャリアが楽天と同じにしてくるかどうか。
つまり5G対応プランでパケット使い放題、そして月額3000円でカケホーダイ込み。
冷静に考えれば同じにしなきゃならん。ただ今回この嫌がらせシステム搭載のiPhoneを買って楽天で使う人は居ない気がする。

つまりキャリアが安くしたとしても楽天より高いor条件が悪い可能性が出来てた。

とはいえ月額3000円で7GBで通話込みはできていたんだ。4人家族全員で5GB以内で安いとかのDocomo withとかの例外はあるかもしれないが、つまり確実に値上げされている。
・2年限定割引と同額で永年化(二年後は3000円上乗せされて6000円になる)
・月7GB以上の通信料(もちろん無制限がいい)
・通話定額オプション(5分or制限なし)

これを昔と違ってこれらのどこまで乗せられるか・・だな。

個人的に今使ってるのは楽天モバイル版Galaxy note10+。
そしてdocomo回線でおかんのdocomo with回線と含めて5GBの2回線で月1万円払ってる。来年初めで2年になるGalaxyS9を滑り込み実質0円で買ったからね。

まあ基本は楽天モバイルにMNPしようと思っている。楽天モバイルの回線はタダみたいなものなのですでに契約して使ってるが品質が・・・イマイチ。おかんの回線はカケホーダイあったほうがいいので割と悩み中だが、docomoの値下げ発表次第だろう。もし値下げ発表するならiPhone12miniの発売までには必ずあるハズ・・。

個人的にdocomo残留の可能性は~
7GB以上、カケホーダイ5分込みで1回線月額3000円前後~かな?

別にさっさと発表してくれれば、毎月1万円払ってることを考えると残額や違約金1万円払ってさっさとやめてもいいしね。

せいぜいがんばれdocomoちゃん。

イオンモール名古屋みなとの終焉

ついにイオンモール名古屋みなとの終了が発表。Twitter上ではろくに来たこともない連中が勝手なことを言ってます。

なんかもやもやするので一時は黙っとこうと関連エントリーも非公開にたんだが、やっぱり地元住民として、”それは違う!”と言いたいところもあるので言っておく。

ちなみに今回のエントリー以前Twitterで”廃墟イオン”として糞Youtuberが上げた動画などでバズっていた時に書いたものを元にしています。重複する部分もあるのであちら非公開にして改めて。

というかね。知人まで勝手にディスりはじめたり、万単位で笑いものにしている人間が発生すると、地域住民として盛り上げる為にイベントなどに協力してるとさすがにイラっとするんだよ。
それに逃走中にしろとかゾンビ映画の舞台にしろだの自分が応援してるチームの専用練習場にしろだのサバゲ場にしろとか自分の勝手な要望を垂れ流してるの正直なんだかなぁ・・と思ったり。
単純に商業フロアの家賃や冷暖房費賄えるほど儲かるの?お前が金出して運営するつもりじゃないなら黙ってろ。少なくとも俺はむかつくんだ。そういうの見ると!
例えるならお前ゲーム作れるんだろ?僕はこの漫画が大好きなので持ってるスマホで動く無料ゲーム作ってタダでプレイさせてください~~みたいなやつだ。ムカつかね?そうでもなくても体育会系の偉そうなサバイバルゲーマーってむかつくんだよ!<個人的見解

まあイオンモールの運営とかがそんな風にキレたり絶対しないだろうけど、調子に乗り過ぎじゃね?と。

でもまあとりあえず終了が決定した。よい機会なのでまとめておく。あくまで後継施設が充実してほしい応援している地元民としてね。

まず現状の情報を整理してみよう。
・来年二月で一旦営業終了
・映画館は閉館、施設の老朽化があるのでまずは共に取り壊す
・完全撤退はしない。地権者とこれから協議。<まだ決まってない

バラバラのニュースサイトやTVのニュースの文言なので齟齬があるかもしれないがまあこういうことらしい。
え?・・・茶屋があるのに撤退しないの?

・今まで延長してくれた
地元住民としては消えると残念なのは確かだ。でも儲からないしテナントが居なくなったから消えるというのはちょっと違うんだ。
10年定期借地権というものであそこは立ってて、10年前に地元民の反対などで延長してくれたんだ!
本来の計画としては茶屋が出来たら潰すつもりというか、そうそうデカい土地は名古屋に確保できないんだろう。

本来のイオンの”手口”としてはド田舎に駅などの計画が出ると、その近くに土地を購入して大きなモールを建設する。そして駅や住宅地が出来て栄えてくる・・つまり地価が上がってくると、老朽化を理由にその土地を売り払う。そうして値上がりした分儲けたお金でまた別の郊外へ出店するんだ。今回はこの売り払うができない。
10年定期借地権で立ってるので逆にお金払って延長しなきゃならんのだ。
とはいえここは以前は打ちっぱなしのゴルフ場。スーパー銭湯や映画館があるあたりがミニゴルフのコースだった。地権者としてもじゃあ潰して返しますといわれても困る・・・というのが実情じゃないだろうか?
そういったこともあったと思うが、10年前にアウトレットモールとして改装して延長してくれた。
その間に近くにスーパーなども出来て、とりあえずイオンが無くなっても大丈夫になったんだ。ぶっちゃけありがとうだ。

とはいえテナントとしてはもうすぐなくなるかもしれないところに膨大な出店費用をかけて進出できない。それが今の空き店舗の多さにつながっている・・と思う。

もうすぐなくなるかもしれないのでテナントの誘致できませんでしたとはイオンは言えない。みんなららぽーとにとられました・・・テナントの契約ごと~とはいえるけどね。
それにららぽーとに客を取られたのはモールの構造や新しさの問題だけじゃないんだ。いわば原油のパイプラインの途中をぶった切って、石油横取りするようなもんだからな。そう・・道路問題だ。

本来あおなみ線の駅からの流入を想定した商業施設だ。だが名古屋民はなんでも車で名古屋走り。つまり自己中だ。
そろほど広くない道路に客の車がどんどんやってくる。超渋滞。
この辺はにぎわっていたころのイオンモールを知っているならわかるだろう。
いろは橋のルートが倉庫街のトラックの通行も含めて車はここで渋滞することが多い。環状線から曲がってくるのと、さらに集合住宅系の帰宅などの車も合流してしまうともうまったく動かなくなる。つまり渋滞になる前のところにららぽーとが建ってる。

googleマップに重ねて線を入れるとこんな感じ。下からも一応来れるが23号線を直接曲がったり入ったりはできない。というか昔はできたけど、中央分離帯にぶつかってよく交通事故で死ぬし、無理やり23号線に入ろうとして分離帯にぶつかって壊したり、入ろうとして渋滞を起こしてここを通ってた三重交通のダイヤが乱れる。
この辺に詳しい人なら来れるけど、道は細いし通ると途中の横断歩道で”横断歩道は車が優先”と思ってる屑が止まらないので・・・横断歩道に押しボタン式信号機ができたほどだ。珍しいから一回みてみるといいぞw

というわけでららぽーとに客を取られました・・・確かに事実だ。商業施設として比べたら劣ってるのも事実だ。でも客をインターセプトしてるのが大きい気がする。
後述するけど大型パチンコ屋3店舗によるパチンコジェットストリームアタックでパチンコ屋にもインターセプトされてるぞ。
あおなみ線の駅の最寄りの駅チカ施設はイオンモールじゃない…パチンコ屋だ(苦笑)

・ぶっちゃけ賑わってる方が迷惑
まず地元民としていいたい。過疎ってくれて感謝してる。
オープン当初やアウトレットとしてリニューアルし始めた頃は確かに賑わっていた。だがヤンキーはタムロして成人式は変な格好で集合するし、車で来るドライバーは渋滞を起こす上に近くの横断歩道では名古屋人特有の”横断歩道でも車が優先”という考え方のせいで、待ってる歩行者が居ても絶対に歩道で停車しないので止まらない。信号がない方の駐車場入り口も、ガードマンが歩行者を優先するように車を止めてくれないと絶対に止まらない。徒歩で向かう地元民は車で来る奴は全員クズだから来るなという印象すらある。
というかあおなみ線で通勤するためにタダの駐車場使ってた人間が多かったんじゃないの?
実際無料の状態から4時間無料になった時点で結構客は減った気はする。閉店のニュースのツイート見てたけど、国際展示場に行くのにイオンモールの駐車場に停めてあおなみ線で行ったとゲロしてる奴もいやがる。宣言してるやつはそうそういないけどみなとまつりの花火大会に駐車場に停めて徒歩で行ってるカス野郎いっぱいいるだろ。
駐車場に使ってるんじゃねぇ・・・と思うけど、イオンの食料品売り場、その日はポテトリングやフランクフルトの串ものがめっちゃ売ってるわ。(´・ω・`)

警備員ともめごと起こしてるのも結構見かけたしな。
ぶっちゃけチンピラだらけ・・どっからこんなにチンピラ来るんだと思うけど、どう考えてもパチンコ屋だろう。

パチンコ中毒患者のお父さんは、よ~しイオンモールに行くぞ~と家族を伴って車で外出。渋滞に困ったふりしてパチンコ屋に突入。
パパはここで時間をつぶしているからママと子供たちはイオンに行っておいで~と。その間に数万円をパチンコでスってその家族は貧乏家族になります~と。
連ちゃんパパ製造イオンモールだよね・・・。

そしてこれが・・・パチンコジェットストリームアタックだ!

お分かりいただけただろうか?これら赤い部分3つがすべてパチンコ屋だ。それらに完全に包囲されている。
車でイオンモールに入るには大きく分けてその3つのルートがあるが、その途中にパチンコ屋がある。合計面積だけでもしのぐ勢いだが、これらは当然のように立体駐車場で、渋滞にイオンまでたどり着くことをあきらめたら、パチンコ中毒患者でなくても吸い込まれるだろう。

というかパチンコ屋に囲まれて、そこらへんにビールの空き缶捨てられる近隣住民の気持ちはわかってほしい。というかイオンが無くなった後、パチンコ屋がすべてなくなるまで再開しないで欲しいぐらいだ。

・寒い?熱い?うるせぇ・・店に入れよ!買う気ないだけだろ
まああのモールが過疎ってるといわれていったことがある人が理由として出すのがこのセリフ。うるせーよ。モールで買い物する気がないだけだろ・・。
確かに地元密着型としては最近はやりのサーキット型としてリニューアルしたポートウォークみなとの方がすごくいい。暇な年金暮らし始めた地元民のジジババが一日ぼ~っと過ごすにはちょうどいい。
ただ個人的にはイオンモール名古屋は元々そういうスタイルの施設じゃない。
テナントから文句を言われにくい正面がわからない前後の入り口があるタイプ。
一応ゆるやかにカーブしたサーキット型と噴水効果のある吹き抜け。
天井がないのはね。モールのテナントに入店してほしいからなんだよ。寒い?店に入れよ・・ウィンドウショッピングして何も買わずにマクドナルドで500円で昼飯食って、サイゼで1000円以下で夕飯食って帰るんじゃねぇ・・みたいな?
まあ確かにこの20年でネットショッピングにシフトしていった。みんながスマホを持つようになったのもこの10年いや5年ぐらいじゃない?
その結果、今までイオンが得意としてきた衣料品・・特にちょっとしゃれた感じの衣類が店舗で買わなくなっただけなんじゃないだろうか。

実際のところ設計者との契約の問題でデザイン変更ができないとかもあるんだが・・まあそれなら一旦閉店させるというのも正しい選択なんだ。変更できなきゃ作り直せばいいのだ。

さて、ここまで説明したところで地元住民としての今後の要望は割と簡潔だろう。

イオンは残してモールは潰せ。駐車場も立体駐車場は要らない。
~~じゃないだろうか?
基本的にはベッドタウンだ。だがすぐ南に存在する品川ニュータウンや北の方にある市営住宅の住民は…割とお年寄りが多い。足腰弱ってきて車で移動したいお年頃だろうが、立体駐車場とかだと逆に面倒なので少しだけ近隣住民向けの駐車場が残っていればいい。

あとは車で来ない・・逆に言えばあおなみ線の荒子川公園駅を使う人向けの施設を追加するだけのことだろう。
なんとなくわかるかもしれないが・・20年目が近づいてきて駿河屋の出店を機にオタク向けのイオンとしての狙いがあった。
休日のアイドル系のイベントやゆるきゃらのイベント、もちろんコスモールもだ。私も協力すると言ってたし、eSports部のコミックでこっそり特別編として出してみたり、あのエモいと評判の壁画も私が描くかもしれなかった。

ただ・・・割と本部との温度差があるようで、こちらから出す企画はなかなか通らなかったようだ。本部の偉い人はオタクじゃないからね。
それにイベントをするたびにその時にしか来ない上にフランチャイルズの飲食店で食事するぐらいしかお金を落とさない客が、暑い寒いとSNSで施設の悪口を言う。
コスモールとか4000人とか来てたらしいが・・・コスプレの為に季節感関係ない服着たやつが一斉に悪口言うんだぜ?今もだ。
ゆるキャライベントに”だけ”来てた人間も、俺閉店理由を披露してバズってるし。迷惑だよ…ほんと迷惑だよ。迷惑なコスプレイヤーの為に警備を強化しなきゃならんのに、金を使わない。
あくまで地元民の印象だが、コスモールが開催されるたびに退店してた。
4000人も来てるのに誰も買わない。売り上げが伸びない・・・キレるわ。普通。

結局オタクの為と思ってコスプレイヤーやゆるキャラ・アイドルファンのイベントをやったが大失敗だ。
まあ名古屋市がコスプレで街おこし~みたいな言ってやがるので、それに乗ったような感じだが、コスプレイヤーのようなコンテンツ寄生虫は駆除すべきだ・・・というのが証明されたのはよかったとしよう。名古屋市はぜひコスプレイヤーに潰されたイオンモール名古屋みなとを責任をもって救ってほしい。お前のせいだ!

コンテンツ寄生虫という意味を考えてほしい。ゲームやアニメのコスチュームを勝手に作って着ている。オタクとしてクリエイターに一切還元していない。
自分たちがチヤホヤされるためだけにやっている。
それに国際展示場とかで開かれている同人誌を売るイベントの惨状を考えてみろ。コスモール時のテナントの心理と同じだ。

同人誌を売っても誰も買わない。居る奴はほとんどコスプレしに来ている奴だ。4000人が素通りする屈辱を味わう。カメコがブースを荷物置き場として借り、何もないブースがどんどん増える。
あまつさえキャラクターのアクキーなど販売し始める・・・それは公式にとって”アニメグッズのニセモノ”だ。いい加減にしろ!!

まあそんなわけでイベントによって集客するのは向いてないのかもしれない。
だが重要なのは”車を使わずあおなみ線で来る客を増やす”ことだ。

名古屋市はアニメ・サブカルロード構想を打ち上げている。あおなみ線でいえばささしまライブ駅周辺。愛知大学が移転しオタクショップが出来て、あの周辺は”第二の親不孝通り”になった。ゲームセンターがなくなったとは聞いて少しおしゃれになってしまったかもしれないが、オタク向けのショップが集まっている。”第三の親不孝通り”を狙うのは間違いではないはずだ。

まあ近隣住民としてはもっとイオンはミニマムでいいと思う。その他の施設もまあ近隣住民が考える事じゃないだろうしね。パチンコ屋とか巨大駐車場付き施設さえ作らなきゃなんでもいいよ。
むしろパチンコ屋が出来たら他のパチンコ屋が潰れてくれていいかもしれんがwなんでもいいが、とりあえずパチンコジェットストリームアタックの解消だけお願いしたいところだ。駐車場なくすだけでもみなとまつりの日に渋滞しなくなるだろうしな。

とりあえずこんなとこだろうか?
まあなんだ。住民としてはたまにくるだけの奴と車で来る奴は正直邪魔だ!ムカつく!!と思ってることだけは”認識”してほしい。
廃墟イオンざまぁ!潰れて当然みたいなのがムカつく。地元住民が”廃墟イオン”というのはいい。糞みたいな迷惑客が来ない、モールがなく渋滞も起こさないで近くにあって便利で素晴らしいイオンのことだ。

ということで言いたいことだけ言っておく~~

そうそう。一応関連知識として書いておくと市営住宅のちょっとむこうに名古屋競馬場があり、これの移転が決まっている。アジア大会開催時にはここが選手村になることは決まっているがその後はまだ決まってない。ここが何らかの商業施設になりさらに商圏が狭まる可能性はあるぞ。