オブジェクトと初期キャラ

さて。FPSの基本的な操作に関しては割愛する。まあ銃で撃って倒すというのは他のFPSゲームと同様だしね。
だが、撃って倒すだけでは勝てないのがこのゲーム。そうオブジェクト(目標)を達成しなければチームが勝てないからだ。

チュートリアル等でも説明があるが、改めて”やるべきこと”を解説しよう。

■リスポーンタイマー
このゲームはチームで一丸となってオブジェクトを達成するゲームだ。
逆に言えばやられてもほとんどペナルティはない。一定時間ごとに復帰できる。
左上にオブジェクト達成魔での制限時間とそのすぐ横に小さい文字でカウントダウンされている。これがリスポーンタイマーだ。
このタイマーが0になるタイミングごとにリスポーン可能。もうすぐ0って時に突っ込んで敵に倒されても、すぐにリスポーンできる。
もちろん前線までまた走っていくというロスはあるわけだが、戦況によってはわざと倒されるor自殺して弾薬を補充した状態で戻ってくるということさえ有効だ。
逆に言えばスナイパーでいくら敵を倒そうが、20秒に一人のペースで倒さない限りほとんど意味がないといってもいい。一分に3人だ。
ちなみにチームのプレイ人数が少ないとこのリスポーンタイマーはどんどん短くなるぞ。
とはいえ初心者はもちろん上級者もそんな連続でキルするのは不可能なので原則的にスナイパーは使うな・・・ということになる。

■オブジェクト
つまりどんどん倒されてもいいのでオブジェクトを遂行するのが目的だ。
メインオブジェクトは一試合に2~3つほど存在し、そのメインのオブジェクトの達成を容易にするために別ルートを開くためのサブオブジェクトも存在する。 オブジェクトには大きく分けて次のようなものがある。

・EVの修理と破壊
・爆弾の設置と解除
・コンテナの運搬と初期位置への転送

~~コンテナの運搬はどのキャラクターでも同じだが、その他の行動はエンジニアという兵科に分類されるキャラクターが有利になる。EVの破壊はファイヤーサポートと呼ばれる爆撃系スキルが使える兵科が得意分野だ。
始めたばかりの初心者が使えるのはブッシュハッカーというエンジニア。それにスカイハンマーというファイヤーサポート。あとすぐに蘇生ができるアウラというメディック。

これらはいわゆる”初期キャラ”だが、はっきり言えばゲーム中トップクラスのキャラ。最強キャラと言ってしまってもいいぐらいだ。
敵にするとこれらでは対抗しにくいキャラというのは確かに存在するが、それらは上級者が対応してくれるはずなので、まずはこのキャラを使いこなすことが重要だ。
そうそう。装備変更についてだが、当面はデフォルトのままでOKだ。
このゲームでは自由に装備や出来ない。βの初期や前作BRINKでは自由に編集できたのだが、その結果キャラクターの幅がなくなってしまった。
ロードアウトという、アビリティと装備がセットの”カード”が何種類かあり、これをガチャで当てたり、ショップでゲーム内通貨で購入、セットすることで装備変更が可能だ。
レアリティもあるが、基本的に性能は全部同じだ。この辺が商売っ気なさすぎるゆえんでもあるがw

さてオブジェクトに話を戻そう。
オブジェクトは次のように差が出る。

・EVの修理と破壊
<修理>まずEVは停車しているところを修理して盗み出す・・というような設定になってる。この”修理”というのはEVに接近してアクションに割り当てているキーを押し続けることで可能。どのキャラでも一応可能だが、エンジニアがやることでこの修理速度が格段に速くなる。つまり基本的にはエンジニアの仕事だ。
突っ込んでキーを押すだけだし、修理中は無防備になる。これはぜひ初心者にこそやってほしい仕事だ。
<随伴>修理された状態のEVに攻撃側が近寄ることで移動を開始する。一応随伴人数が多いとちょっとだけ移動速度が上がるようだがまとめてやられる可能性もあるので一人でもいいだろう。
これにはLMGが装備されていて乗り込むことでこの砲座が使える。オーバーヒートもあるが強力な攻撃なので有効活用したい。
この砲座にいるときにスナイパーのヘッドショット以外で倒されるとその場に落ちる。つまりEVの後ろにメディックが待機していると、ウヒャヒャヒャヒャ~とトリガーハッピーで調子に乗ってて倒されても、EVの下からペロンと出てきたダウン状態の味方を蘇生できる。アウラを使って随伴するときはEVの後ろから随伴する感じで蘇生待機してるのいいかも。
<破壊>銃の攻撃でも壊せるがダメージは小さい。そもそも弾薬が少ないのでそうそうEVに撃ってる余裕はない。
ということでファイヤーサポートの爆撃系スキルの出番だ。
初心者の場合スカイハンマーとなる。連射可能なアサルトライフルが使えるのはもちろん、アモパックをばらまいて弾薬の補充もできる。さらにはこの広範囲に渡る爆撃だ。Dirtybombというタイトルなのでクラスター爆雷かな?ある意味で主役だ。
普通のFPSの経験がある人がゲームを最初にやるときはこの兵科がお勧めだ。戦闘力はかなり強い。ただアモパックをばらまく簡単なお仕事だけは忘れずに常にやってくれよ。上級者は初心者のスカイハンマーが多い時には爆撃系ファイヤーサポートをあまり選択しないこともあるしね。弾をばらまくことをしない初心者だらけの時は思わぬ弾薬不足で上級者の弾薬が尽きると大変なことになるからね。

・爆弾の設置と解除
<C4設置>爆弾の設置。これもエンジニアが高速に設置や解除できる。
初心者はぜひエンジニアを使って何も考えずに突っ込んで欲しい・・・と言いたいところだが、先陣切って突入すると敵の防衛シフトによっては餌食なりやすいのも事実。設置の場合は上級者の一団についていって、乱戦になり始めたところに突入し、地雷などのトラップを警戒しつつ爆弾を設置してほしい。ほんの3秒ほどで設置できるので、気が付いてもインターセプトしにくいものだ。死んでも蘇生されると起き上がってまた設置できたりするぞ。
爆撃が効かないところではスカイハンマーは役に立ちにくいし、アウラは攻撃側の時ヒーリングステーションが生かしにくい。戦闘中の蘇生パッドの切り替え操作も結構難しいしね。

<C4解除>爆弾の解除。これも初心者は一緒に突っ込んでいって欲しいとは言いにくい・・・というか設置以上に解除は難しい。でも突っ込んでいって敵弾喰らいながら解除!なんてこともできるかもしれない。
でも防衛側の場合はブッシュハッカーは役に立つかもしれない。それはタレットだ。少し他の上級者の設置を参考にしてほしいが、意外な場所に置くことで結構敵を倒せるものだ。またタレットが反応したり画面から消える(破壊された)ことで敵の接近を知ることもできる。
防衛の場合、特定のポイントにヒーリングステーションを立てておくだけでもかなり役に立つのだが、味方にアウラが2人いたら3人目は要らないのでブッシュハッカーを使ってみて欲しい。

・コンテナの運搬
<回収>敵陣近くに設置されているコンテナを奪取して自陣の特定のポイントに設置すること。またその逆に敵陣近くにあるポイントにコンテナを運んで設置するというオブジェクトもある。
取得や味方が倒されて落としたコンテナを拾うのは早いが、目的のポイントに設置するのは時間がかかる。これがキモ。
この間基本的に無防備になる。

コンテナで移動中も一応ぶん殴る(近接攻撃)事はできるのだがあまりあてにならない・・・ということで初心者こそ積極的に運搬してほしい・・・が、初心者の場合倒されてその場に置かれた場所が味方が回収しにくい・・・なんてこともある。これは特に敵陣に送る場合だね。
何度かやっていると敵陣に送る側の時”一旦置く場所”というのがわかってくると思うので、待機していて味方の爆撃などで突っ込むタイミングで一緒にコンテナを持っていくことをしてほしい。
基本はスカイハンマーかな?敵陣近くの布陣を確認したら、爆撃かまして敵を一掃したところにコンテナを持っていく。
アウラもいいかもしれない。ショットガンは広いところでは使いにくい。味方の為のヒーリングステーションを置いたら、あとはコンテナを運搬するだけのプレイでも結構役に立ったりする。初心者は前述のように変なところで倒されてしまう・・なんてこともあるかもしれないが、それも経験だ。次から気を付ければいい。
そんなところで死ぬな!と本気で怒る上級者なんていないので安心して経験を積んで欲しい。

<防衛>防衛の場合盗まれないことが大切だ。敵にとられて倒した場合、そこでアクションキーを押すことで”初期位置に戻す”ことが出来る。
ただこれは非常に無防備になる。敵陣に送るエリアで敵陣近くで落としてしまった場合、防衛側としては初期位置に戻すべきだが、そこを敵に狙われる可能性もある。敵に無防備なところを倒されると、しばらくの間一人少ない状態で戦わなければならなくなる。チャンスを作ることになる。
初心者はあまり考えずに突っ込んで回収を狙ってもいいが、敵がわざとおいて、回収するところを一人以上倒して有利な状態で戦うという作戦もあるのだ。

特に狭いところでは防衛側の場合はアウラが鉄板だ。ただショットガンは初心者には扱いにくい。侵入ルートが離れていて、コンテナエリアで待ちにくい場合やアウラが多すぎるときはブッシュハッカーのタレットで別ルートを警戒するのもいい手段だろう。

~~さて。あとは個別に初期キャラの解説したいところだが・・文字ばかりで解説するのもなかなか読んでもらいにくい。個別の解説はまたの機会として、初期キャラ縛りでプレイしてみた動画を貼っておく。