本好きの下剋上、面白いんだけど・・

とりあえず日記復活という事で、今日つぶやいたどうでもいいことと言ったら・・・本好きの下剋上のアニメ化の苦言だな。いやよくやってるんだけど原作のイラスト無視しなきゃ酷いことになるぞ・・ってとこに差し掛かってきてる。

なんで知ったかと言えばバーナード嬢曰く。の最新刊で扱っていた。
なろう作品だけどどんどん読めちゃった!~みたいな。この作者がお勧めしてるならとなろう読んでみたんですよ。一週間ぐらいあった休み全部使っちゃった。(´・ω・`)

そんな勢いで読んでアニメを見始めたんですよ。まだ最初の方だけで。
結構、端折ってはいるけど。それなりにいい雰囲気で進めているみたいんだが・・・原作というか出版がひどくね?

TOブックスとかいうよくわからん出版社が小説の出版をしてるんだが、なろう版はとっくに原作完結してるのに最後まで出版的出てない。
というか挿絵が嫌い。なんて登場人物全部イケメンになってんの?台無しだぞ。
アニメ化されてる序盤のところは下町の子供たち中心だし別にいいんだけど、ホモホモネタに最適って感じのキャラデザインが受けつかない。
個人的には最後までしっかりアニメ化できてたら銀河英雄伝説ぐらいの名作になりえるぐらいの評価してるんだが、この原作の絵じゃダメだ。

特にダメなのがアウブ!ジルヴェスターのデザイン!!
オマエだけは許せん。っていうかオマエみたいなやつが盾の勇者のなろうからのマイルド変更版とかのアニメ化にもしゃしゃり出てたよな?二期三期やるやる詐欺のアレに似てるんだけど!

このTOブックス。コミカライズもやってるのだが、なぜか第二部と第三部を別の作家で同時進行させてるらしい。三部のコミカライズ買ってみて、このアウブのキャラデザインは本当にクソだな・・と再認識した後に2部の最後をと最新の3巻かってみたらアニメの進行より遅かったという。

騙された!!!!

とりあえず落書きしてみたけど、ジルヴェスターはこうだろ。カルステッドはもっとマッチョっぽくなきゃダメだろ!!

アニメの制作の人もそれがわかってたのか、どうもジルヴェスターが出る手前でアニメも終わるっぽい。変則1クール14話ならば、あと2話。
トロンぺ戦と現代の記憶を覗くエピソードやって終わりのハズ。外伝1話あっても2部最後までは無理っぽいし、何が何でもジルヴェスター出さないとこで俺たちの仕事は終わり!って感じになるかも。

というかさ。なろう作品を金儲けでライトノベルとして、絵師様に絵を描かせるのなんとかならない?
それが私これしか描けないですし~貴族社会はリアルに描いた方がいいよね!どうせ描くのは一枚だけだしwwみたいなキャラクターデザインとして著しくレベルが低いのが多すぎる。
アニメ化まで考えてなかったのはある意味当然だけど、アニメ化の際にキャラデザイン一気に変えるぐらいはする権利を与えるべき。
なんで、美少女やイケメン”しか描けない”ような絵師様がアニメのキャラデザインの決定権をもっちゃってんの?
dアニメは先月までで解約しちゃったのでまだ24話見てないけど、明らかに甲冑描けない感じになってる。いや・・そんなマジモンのフルプレート着て、空飛ぶ獅子や馬に乗るとか考えただけでも作画が嫌になるような状態を強制すんなよ。2話だけならなんとかなるとでも思ったのかもしれんが、そのフルプレート、魔石で出来てておっぱいやわらかくなるようなJRPGアーマーだろ。リアルにする必要あったんか!!と突っ込みたくなる。
24話、作画監督の4人のうち3人女性っぽいので、しょうがなかったのかもしれないが、作監が4人いる時点でおかしくね?

アホっ子のラクガキでも描いたけど、これぐらいでいいんだよ。なんでアーマーの間にグラデーション入れて、模様が邪魔してるんだよ・・(´・ω・`)

そもそもカルステッドのマッチョ感全然出てないやろ。爺さんどうすんだよ!!みたいに心配している・・。

原作も表紙とか全般的に中世ヨーロッパの御貴族様のコスチュームとかの再現しようとして凝った感じになってるのは、アニメのことを考えなければ別に怒ることじゃないとは思うんだが、ホモホモ要員としてどう考えてもあってないデザインのアウブのデザインとか問題なだけ・・。

アニメは十分責任を果たしたのでアウブ出す前に終わって絶対に続編を作らないのが良いとは思う。原作はなろうほぼそのままでキャラ挿絵もなしで銀英伝的な出版をやり直すべき。再出版するまでなろうだけよんで、書籍版は買うなとしか言えないよなぁ・・・というか現在進行形で騙されてる気がする。kindleで特区に完結しているはずのものを”小説版全巻まとめ売り”で最後まで出てないものを出して詐欺被害者をまだ増やしてるみたいだしな・・・。

なろう作品をバカにする気はないけど、ラノベ絵師様が本当に嫌い。
ちゃんとキャラデザインしてアニメ化する”が出来ないのが問題。

能無しとして処刑されるシコキーザすらどっちかというとイケメンキャラとか問題だ~という問題がわかってない。もしくは分かってても”全員イケメンでホモホモな感じで何が悪いの?”みたいな最近の風潮にイラついて出版社やプロ意識のない絵師様やそれを許諾してる原作者に対してムカツク貴重なアニメ。

まあとりあえず・・・糸で製本してあって、自分で表紙差し替えたり、挿絵を取り除ける”本好きの下剋上”を出してくださいって感じだな。

アニメはまあ‥円盤買わないし、コミカライズも中途半端でもったいないけどTOブックスへの抗議の意味を含めて・・・捨てるしかないわな。はぁ。

ブックマーク パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です