アクション対魔忍レビュー&ガイド

最近アクション対魔忍を再開しました。スマホのゲームは正直殆どやらなくなってしまったわけだが、スマホプレゼントキャンペーンとスウ・ジンレイの実装を機に徐々に再開している感じ。今回のUR武器が一応もらえるイベントやって、ようやくシステムがわかってきた感があるので、初心者向け記事を書きつつ紹介してみようかと。

なおスマホプレゼントキャンペーンは100台を10台ずつ、ファンアートやブログ記事などのUGCコンテンツを作った人の中から抽選で当たるもので、まだ最初の10台のキャンペーンが終わったとこだ。残り90台。
既定のハッシュタグをつけてツイート等して所定のフォームから作ったことを申請する方式だが、そのハッシュタグ付けてるコンテンツ制作者ってそんなにいないので、のこり90人なら大体全員当たるやろ?とおもってるのでみんなガンバレ~というのも付け加えておく。

私はこれのペン入れする前のラフの状態の絵で応募したぞ

さて話がずれたがこのゲームちょっといろいろおかしい。
開発元の社員数少ないしプログラマー募集してないので、プログラム等は海外産じゃないかと思うのだが、どうも韓国産基本無料FPSとかのシステムに近い感じがする・・・日本のガチャゲーとは一線を画すというか。

”一生遊ばせる”のを目的にした感じ?
韓国産FPSって日本人を顎でこき使って、さらに他の日本人から金を毟り取ってそのお金で一生生きてくのが韓国人の至上の喜び!!って感じがあるのだがまさにそんな感じ。一生課金してね!って感じだが、逆に言えばそれを考えなければ一生遊ばせるためにとても熱心で課金も優しいともいえる。

詳しい課金システムの解説は今回は省くとして、個人的にはこのゲームはクリムゾンティアーズに近いと思っている。

自動生成されるダンジョンを武器やキャラの成長やスキルを獲得しながら黙々と進むタイプ。今でいうローグライクと言えばローグライクなのだが評判はあまりよくなかった。
ただ20年前・・私が30前後だったころ、一生遊べるゲームは一つのテーマではあった。というのもこの頃マジコンが変なブームになり、クソガキはDS買えば遊び放題みたいなゲーム泥棒一般人が異常に増えた。泥棒のくせになぜか偉そう。そしてその結果、町にたくさんあったゲームショップが絶滅した。

クリムゾンティアーズはその当時、ずっと遊べるゲームの一つの形態として個人的には評価しているゲームだ。カプコンコラボ衣装とかあって、当時壊滅してVS猿しかいなくなった今のゲーセン形態が完成しつつあった時期、そんなVS猿専用ゲーセン行ってお猿の相手をするぐらいなら、家でだらだらプレイする方がマシだと思ってたし。

そんな感じの毎日だらだらプレイして微妙に成長させるゲームをベースに、商業なのかエロゲーなのかよくわからんDLsiteで売ってた中途半端な値段のエロゲーのキャラを載せて、さらに韓国課金システムが乗ってスマホでいつでもどこでもできるようになったのがアクション対魔忍ということではないだろうか。

ということでクリムゾンティアーズっぽいと思って始めたものの、武器変更が出来ないので、武器を買う=キャラを買うことになる。
初期3キャラを試してみたのだが、どうも爽快感がないんだよなぁ。私はarcade出身で代替手段として”CPUボコって爽快”というのを重視してる。
結果的に1カ月ぐらい3キャラ試したもののどこれもこれじゃない感を感じていったん離れ、スウ実装=ナックル装備実装で戻ってきた感じではある。
今のところスウは最大LV75で73まで上がってしまった。もうすぐやることがなくなって引退するかもしれないケド・・(´・ω・`)

そろそろ初心者向けガイド的なのに移ろうと思うのだが・・・このゲームいろいろ要素があるがやる必要は全然ない。あえてやることを言うならば~~

好きなキャラもしくは使っていて爽快感のあるキャラの成長
この一点だ。

ただ要素が多すぎてわからないところが多いのでここで初心者向けに流れを解説しておこう。

・最終的にはログボをもらってスタミナ要素二種を消費して楽しもう
ログボの最終あたりはガチャ券が貰える。つまりガチャを回す必要はまったく回さなくてもいいものではないが・・・とりあえずあまりないといっておこう。
今はサポーターと武器の闇鍋ガチャなので課金してまで回すものではない。
ただ武器に関してはUR一択。好きなキャラのUR武器がないとつらいのも事実だろう。SR武器も敵の機械タイプにダメージアップ~~とかは出やすい分だけ有効ではあるのだが、付け替えるのがちょっとめんどくさい。
とりあえずどうしても欲しいキャラが居たらUR武器はガチャ回してでも確保したい・・が、今やってるイベントでは周回すれば比較的誰でもガチャのUR武器が手に入ったりするので優しくはなっている。

で、このゲーム、レベルアップするごとに増えていくいわゆるスタミナに当たるAPというポイントと、BPという最大5まで回復できるポイントの二種類がある。

つまり暇なとき、このAPとBPを消費してゲームを楽しむのを一日一回ぐらいやろうという感じだ。

ただ始めたばかりの初心者はこれがちょっと難しい。というか前回のイベントとか、完全に初心者や復帰者達成出来ないだろう!!みたいなミッションだらけで個人的にはダメイベントだった。(´・ω・`)

勇気りんりん直球勝負!スウ・ジンレイ!
プリキュア対魔忍w

・APについて
AP消費は基本的には日替わりクエストのAP消費半分のものをやる。イベント時、必要な報酬があるならイベントをやる。

まあイベントはその時々で変わるので説明を省くが、日替わりは4種あり、曜日によってAP消費半分の対象が変わる。
そして一度クリアしたクエストは次から消費APを最大5倍まで増やし、同様に獲得報酬が500%まで上げられる。
つまり一周するだけで5週したのと同じになるのだ。

ただこれは4コース×初級、中級、上級の3コースに分かれている。
始めたばかり、買ったばかりのレベル1のキャラは初級のクリアすら難しい。
まあ2人目からは訓練施設とかに放り込んでおくとか、強化済みの武器を装備させるとかいくらでも手段があるけど、完全な初心者は復帰者は難しい。というかロックされてるかも・・。

ということでメインクエストをクリアして石を回収しながら初期育成とAPを増やすための指揮官レベルのアップを目指すということになる。

1)メインクエストをクリアしていく
2)日替わりクエストを×5の周回できるようになる。
3)対魔忍(レベル・スキル)、武器、サポートのレベルアップ、レベルキャップ解放していく
4)対魔忍をレベル70以上にするにはアイテム制作施設のレベル4でしか作れない素材が必要になる。素材を作るために制作施設のレベルアップをする。

という感じになる。前の方でも書いたが、武器はURのパラメータ差が結構大きいので装備できる2つのUR武器の入手、出来ればスキル強化(いわゆる凸)もしておきたい・・といったところだろうか?

・BPについて
さて問題はBPだ。まあぶっちゃけ消費しなくてもいかなというのも無きにしも非ず。というかアンロックレベルもちょっと遠いしね。
使い道としてはアリーナでの消費、それにタイムアタックでの消費だ。
それぞれアリーナポイントと勾玉が手に入る。

問題はアリーナかタイムアタックか・・・。
まずアリーナは見守りプレイというか、オートでの戦闘をただ見守ることになる。応援やサポータースキルの使用タイミングをちょっと調整できる程度。
ある程度レベルが上がったキャラ(レベル60前後?)が一人いれば、どんどん勝っていけるが、プレイしていくと突然レベル75×3のチームと戦わされて即死させられる。(´・ω・`)
レベル50前後のパーティに5回勝って1回負けるを繰り返す。

なぜこのモードをプレイするかというと、アリーナポイントがもらえるからだ。
このアリーナポイントをちょっとづつ溜めていくと、UR武器と引き換えることができる。スキルは対魔忍へのダメージアップ等なのでほぼアリーナ専用なのだが、とりあえずパラメーターアップにはなる。
UR武器が2つないなら、とりあえずゲットしておきたい。

なお最初にプロローグステージをプレイさせられるが、順にプレイして行ってもすぐに難しくなってクリアできなくなると思う。この時表示されている情報収集中のパーセンテージだが、実は簡単なステージを周回クリアしても上がる。100%になればアリーナをプレイできるようになるのでその手も使える。まあ最終的にレベル50前後との連戦になるので、1キャラレベル60まで育ててからでいっかな?

もう一つのタイムアタックだが、これはプレイすることで勾玉が手に入る。
武器のパラメーターアップするアイテムだが、これまた育成、錬成がマゾイ。
SRの勾玉を錬成しないと意味ないが、ドロップするのは中級以上。お金も結構かかるので割と忘れててもいいんじゃない?という気はするが、とりあえず日替わりミッション同様×5設定できる。
出来るようになって見守りプレイが面倒ならば”アクションステージををもう一周”の為にプレイしてみるのもいいだろう。

といったところだろうか?
基本的にはアーケード寄りのアクションロールプレイングゲームだと思う。一応ストーリーもあって、アップデートでキャラがどんどん追加されるので1キャラずつ育ててれば、育成に一か月ぐらいかけてると次のキャラ買って育成しよう!みたいな?一か月に1キャラづつ追加されてれば一生遊べるぞw

お金で一気に強くもできるけど、毎日2~3回プレイしてログボ貰って純粋にアクションゲームとして楽しむのもアリだろう。

まあキャラのUR武器付き先行アンロックはちょっとお高いので悩むとこだろうけど、そのキャラが好きならパッケージゲーム買った感じで一年に一回ぐらい買ってみるのもいいかもしれない。

従来のガチャゲとは違いすぎるので不安もあるが、韓国式とみれば個人的には期待している。とりあえずイベントだよなぁ。あと課金システム。

今回のガチャに入ってるのと同じUR武器が貰えるとか、武器かサポート”だけ”があたるガチャ券と引き換えられるガチャ券が貰えるイベントはいいと思うんだが、前回の初心者プレイ不可能のミッションイベント&課金で報酬アップとか・・・ちょっと問題だった。
課金報酬アップでの限定コスチュームとかはこれぐらいなら課金してもいっかな?と思ったのにミッションがクリアできなかったし。

システムや方向性が違いすぎるだけに、課金システムやイベントは少しづつ良くしてほしいとは思う。
それと同時にガチャで毎月億儲けます!キリィィみたいなゲームにはしてほしくないが、上手く一生遊べる(運営できる)程度に課金額を調整して続いてほしいですね。

ブックマークする パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です